札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
    創業100年 清潔と気品

    建物
    フロント
     海抜500メートルの山中で湯煙をあげる新見温泉は、広島県から入植してきた新見一族が開拓した。新見本館の開業は1912年(明治45年)というから、創業は100年を超え、3代目当主が家族で切り盛りしている。
     建物は古いが決してボロではない。清潔でどことなく気品を感じる印象だ。

    秘湯を守る
     


    ついつい長湯

    露天
    第一浴場
     「ウチはお湯だけが自慢で」と相好を崩す当主。自慢の混浴露天風呂へ入浴すると「熱からず温からず」な感じ。澄んだ湯が染みてきて体がトロトロ溶け出し、やがて湯と混じり合い、その結果、ついつい長湯してしまう。
     そんな魔力を秘めた湯は「42度は熱い、41度も微妙かな」と、ジャスト40度の設定に苦心している当主が生み出していた。



    別室でのんびり夕食

    食前酒
    前菜
    酢の物
    蓋物
    刺身
    煮物
    吸物
    焼物
    鍋物
    食事
    デザート
     正直言って、食事は期待していなかった。だって山奥の湯宿だし。そう思っていたら、いい意味で裏切られてしまった。女将の手作りで品がある。別室(空いている客室)で、のんびり夕食を楽しめた点も嬉しい。レストラン食の9,000円プランではなく、11,000円のプランを選んで正解だった。朝食も手を抜いていない。

    ごあいさつ 湯治中に当主に見染められ、そのまま嫁いだ女将と、明るくて育ちの良さを感じる若女将の接客が心地よい。

     静かな自然環境と温泉を楽しめれば、それ以上、何も望まない、と期待度を下げて泊まった分、湯宿としてのクオリティーの高さにちょっとびっくり。「灯台もと暗し」をまたまた痛感してしまった。季節を変えて、また来たい。


    いっち様

    新年明けましておめでとうございます。
    本年も素晴らしいレポで世の温泉好きを魅了してくださいませ(^^)。

    諸般の事情で私の温泉活動も潮目を向かえ、今後は段々先細りとなりがちな気配ですが、いっち様のレポで勇気を頂戴したいと思います。

    本年は是非どこぞの湯宿でご尊顔を拝したいと思います。
    よろしくお願い致しますm(__)m。

    2013.01.07 00:13 URL | 駅前旅館 #.vjKhiP6 [ 編集 ]

    駅前旅館さんへ

    新年のご挨拶をいただき、誠にありがとうございます。
    諸般の事情・・・ご心配する一方、
    駅前旅館さんの人生にとって前向きな出来事であればと祈念しております。


    温泉お泊まり旅の大先輩と崇めている駅前旅館さんと、
    またお会いできる日を楽しみにしつつ、
    ことしもよろしくお願い申し上げます。

    2013.01.07 21:36 URL | いっち #- [ 編集 ]

    こんにちは~
    ニセコへは3年前に行きましたが
    どこの温泉もそれぞれ特徴があってよかったです
    こちらは知りませんでしたが
    清潔と気品!
    なかなか素晴らしいですね
    露天風呂がとってもよさそうです
    それに食事も美味しそうですね
    ニセコに行く機会があれば
    是非泊まってみようと思います

    日本秘湯を守る会の宿なんですね
    スタンプ10個達成!
    さすがはいっちさん!
    おめでとうございます!
    ボクもいくつかスタンプを押してもらっているんですが
    期間内に10ヶ所はとても無理ですね~
    1年に2ヶ所行ければいいほうですから(笑)

    今年もいっちさんの記事を楽しみにしていますので
    よろしくお願いします♪

    2013.01.08 15:14 URL | 和友 #12BGKAFY [ 編集 ]

    和友さんへ

    どうもどうもです!
    ニセコは個性的な湯が点在していて、楽しいですよね。
    新見本館は、湯、食、もてなし・・・良かったです(笑顔)
    ご主人、女将、若女将、みなさん、どことなく品を感じたんですね。
    それで、館内にそこはかとない気品を感じた次第で。
    あくまで主観なので、違っていたらスミマセン(笑)
    でも宿泊とってもオススメですよ~

    スタンプ10個・・・お褒めの御言葉、ありがとうございます。
    駆け込みで達成しました。
    でも、無料招待は平日オンリーなので、有給休暇がとれるかどうか、
    不透明でやきもきしてます。
    場合によっては、リタイヤしている親族にプレゼントしようかと。
    でもモッタイナイな(笑)

    ことしもヨロシクお願いします~
    北海道でお待ち申し上げます(笑顔)

    2013.01.09 19:48 URL | いっち #- [ 編集 ]

    遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。札幌は穏やかなお正月だったようですね。

    7日にプーケットから戻っていましたが、片付け、母の入院(転んで足首の骨を折りました)などで、なかなかこちらにお邪魔できませんでした。あー、温泉行きたーい!

    で、万葉の湯の報告ですが、新しくてきれいでタオルも持たずに体一つで気軽に行けて、露天風呂、サウナ、ミストサウナありで施設としては申し分ないと思います。でも、なんだか物足りないな~という印象でした。飛行場にある温泉なので露天風呂から飛行機が飛び立つシーンが見れたらまた違った印象なのかも?女性露天はもちろん、男性の露天風呂も囲われているのでちょっと閉鎖的でした。休み処はすごく良かったです。きっと最新式の休憩ベッド(?)でしょうね~。ベッド一つ一つに備え付けのテレビがあるのですが、スピーカーがいいのか、隣にいても音漏れしてないんです。だから静かでした。お正月のウキウキ気分じゃないと行けない値段ですが、行ってよかったです。

    話は変わって、母の足がよくなる春に、両親に温泉旅行でもプレゼントしようかと。近場がいいので定山渓、支笏湖あたりでしょうかね~。定山渓なら絶対章月!というか、私が行きたいです。でも犬を預からなくちゃならないので、私はお留守番かな??いっちさんならどこの宿をセレクトしますか?予算は二人で3万円が限度かな~?二人共リタイアしていますので、平日OKです。

    あ、そうそう、私の初めてのコメント探してくださってありがとうございました。8月にすでにコメントしていたんですね~、私は11月ころに初コメだと思っていました。人の記憶って曖昧ですね。

    2013.01.12 18:42 URL | りきりき #- [ 編集 ]

    りきりきさんへ

    南の島から、お帰りなさいませ。
    あったかい気候って、それだけでココロがウキウキしますよね~

    お母様の御怪我・・・新年早々、大変でしたね。
    文面から察するに、
    いずれ完治されるようで何よりです。

    快気祝いに定山渓の湯宿宿泊をプレゼントですか!
    親孝行ですね(笑顔)
    定山渓で1人15,000円前後でしたら、
    章月、ふるかわ、第一寶亭留、山水が思い浮かびます。

    一長一短はありますが、りきりきさんイチオシの「章月」がベストとオモイマス。
    そこそこ大きくて、ロビー回りもいろいろ揃っているので、
    館内をアチコチ散策できて飽きないですよね。
    何より夕食が美味しい~ワタシもまた行きたいです(笑)

    ご両親にわんちゃんも同行するならば、
    「ふるかわ」に、大好きな愛犬と一緒に温泉旅行へGO・・・というプランもありますよ~
    早く治るとイイですね!

    万葉の湯・・・飛行機を眺めながら露天風呂に浸かれたら、面白いと思っていたのですが。
    きっと囲いがなかったら、パイロットがついつい女性風呂に目をやってしまい、
    安全なフライトを確保できないから、その対策で囲いがあるのかも知れません(笑)
    宿泊も出来ると聞いているので、こちらに前泊して、
    翌朝、内地の温泉へ旅立てたら良いな、と憧れております。
    ご紹介いただき感謝です!

    「人の記憶って曖昧」に同感です。
    せっかく旅に行っても記録しておかないと、
    どんどん忘れてしまうので、こうして少しでも記録に止めていきたいと感じたいと年頭所感です。
    こちらこそ、今年もよろしくお願い申し上げます!

    2013.01.14 11:15 URL | いっち #- [ 編集 ]

    いっちさんこんばんは!
    早速ふる川のプランをググッてみました。

    >同室にご宿泊のワンちゃんは【吠えない・躾のされた】ワンちゃんに限らせていただきます。

    …微妙です(笑)。うちの犬は吠えないのですが、「躾のされた」の部分が範囲外です(涙)。きっとふる川に入ったとたんオダってオダって手がつけられなくなりそうです~。ま、たまには夫婦揃ってのんびり温泉でも行っておいでと言ってあげます。宿選びはもうちょっと悩んでみますね!

    万葉の湯のいっちさんの感想が楽しみです。

    2013.01.15 19:30 URL | りきりき #- [ 編集 ]

    りきりきさんへ

    おばんでございます!
    やっぱり、わんちゃんであっても「いやー、ふるかわに来ちゃったよ」って、
    おだっちゃうんでしょうか(笑顔)
    それは困っちゃいますね~

    平日宿泊OKであれば、予約はまだまだ余裕たっぷり。
    いろいろ考えるのも、これまた楽しいですね~

    新千歳空港の万葉の湯へ行けるよう、内地の温泉旅もなんとか資金をねん出して
    計画したいものです(笑)

    2013.01.15 20:04 URL | いっち #- [ 編集 ]

    いっちさん、お久しぶりです。
    ROMはさせていただいているのですが、読み逃げばかりで申し訳ありません。

    新見温泉の宿が二軒とも間もなく廃業すると、たった今、知りまして驚きからお知らせにあがった次第です。
    いつか、いつかと、宿泊を先伸ばしにしていたことを後悔しており、いっちさんの格言である、
    「いつまでもあると思うな親と湯宿」
    が、身に沁みております。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151213-00010003-doshin-hok

    2015.12.13 23:23 URL | D #fBweyL1. [ 編集 ]

    Dさんへ

    こちらこそ、しっかり拝見しているのですが、コメントもせず失礼しております。
    新見温泉の廃業の件、お教えいただきありがとうございます。
    その記事が、ヤフーニュースのトップに掲載されるとは!

    掲載後、予約や問い合わせの電話がひっきりなし、とのウワサを聞きました。
    両方とも泊まったことがありますが、どちらも落ち着いた風情の宿ですので、
    廃業は寂しいですね・・・

    2015.12.15 08:20 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/2139-d85be55c

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。