札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    ざばざば
    案内板
    析出物
    温泉分析書 平成20年1月18日
    ・源泉名「古遠部温泉2号源泉」
    ・源泉所在地 青森県平川市碇ヶ関西碇ヶ関山1-467
    ・無色透明 渋味微炭酸味無臭
    ・泉温43.6度
    ・pH6.28
    ・毎分478リットル(自噴)
    ・蒸発残留物4.209g/kg
    ・溶存物質5.063g/kg
    ・成分総計5.446g/kg
    ・ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩泉

     日帰り入浴300円。8時30分~20時00分で終了。

    砂利道
     日景温泉からおよそ10キロ走り、さらに未舗装の林道の1キロ奥に湯宿があった。

    やど
    待合室
    ランチメニューあり脱衣所へ




    男性浴場

    床
    男性浴場
    湯口
     湯がドバドバ。

    男性脱衣所




    女性浴場

    女性風呂
    女性脱衣所


    黄色い
    玄関
     1泊2食7,500円(1人旅は7,700円)。安普請ながらこぎれいな民宿だけに、泊まってじっくり湯を楽しみたいものだ。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/2157-17f1de27

    | ホーム |