札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    久安の湯 水
     浴場は3ヵ所ある。いずれも湯船の真下に源泉があり、いわゆる足元自噴。

     久安の湯→男女入れ替え。源泉名「旧湯」。男性9~20時 女性21~8時
     泉響の湯→男女別。源泉名「新湯」。夜通し入浴OK
     貸し切り→家族風呂1つ。久安の湯の隣。12~22時 3,150円(1時間)

    源泉名「旧湯」
    ・泉温44.6度
    ・pH6.95
    ・湧出量 測定不可(自然湧出)
    ・知覚的試験 無色透明 無味無臭
    ・蒸発残留物1.068g/kg
    ・溶存物質1.223g/kg
    ・成分総計1.264g/kg
    ・ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物泉
    ・温泉分析書 平成16年9月27日

    源泉名「新湯」
    ・泉温46.9度
    ・pH7.30
    ・湧出量 測定不可(自然湧出)
    ・知覚的試験 無色透明 無味無臭
    ・蒸発残留物1.193g/kg
    ・溶存物質1.409g/kg
    ・成分総計1.446g/kg
    ・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物泉
    ・温泉分析書 平成16年9月27日

     日帰り入浴500円。9時00分~16時00分で終了。

    久安の湯

    久安の湯
    湯船、床、壁、天井すべて木製
    かけ湯
     床、壁、天井に青森産ヒバを用い、湯船はブナ。シャワー無し。


    脱衣所(久安の湯)
    洗面所
     久安の湯は、本館玄関の近くにある。本館宿泊者の歯磨きはここで。




    泉響の湯

    天井12m
     平成8年(1996年)に新築された。天井は12メートルと高く、太い梁が組んである。湯船はブナとヒバ、床は十和田石。シャワーブースあり。

    手前がかけ湯
    真新しい
    泉響の脱衣所
    入口
    蔦の近代的なトイレ
     泉響の湯がある棟は鉄筋造り。男女別にトイレがあり、洋式トイレ完備だった。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/2160-3f602d93

    | ホーム |