札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

     【問題】 知床国立公園内の羅臼温泉に「ホテル峰の湯」があります。宿泊した際の特色を3つ挙げて、理由をそれぞれ200字以内で示しなさい。

     こんな問題がテストに出たら、なんて回答しよう。うーん、悩んじゃう。

    シンプルな外観




    ① 蒸気造成泉が面白い

    ふろ
     湯使いは「源泉から噴出する高温の蒸気に加水し、適温の温泉としています」(羅臼町観光協会)という。いわゆる人工的に作った蒸気造成泉だ。温泉法上は「蒸気も温泉」なのだから問題は一切なく、これはこれで面白い。箱根辺りが有名である。
     蒸気に含まれた温泉成分と水が混ざり、湯船に注がれるアツアツの湯は、硫化水素の残り香を味わえる。そう言えば、蒸気造成泉に入湯するのは初めてかも知れない。


    ② 正統派の旅館料理

    ゆうめし
    あさめし
     羅臼と言えば漁師街なのだが、宴の席に地元の海の幸は見当たらない。強いて言えばズワイガニか。大広間で一気出しされた「冷やし天ぷら」を食べながら、懐かしい正統派の旅館料理と感じる。朝食は貝の味噌汁が美味かった。
     ただし、この食事内容は一番安い1人8,550円のもの。「お仕事で羅臼に来られる方に最適」とアピールしており、観光気分でいいものを食べたければ、もっと高いプランにすべし。そうすれば個室の食事処に通され、海の幸にありつけるはず。


    ③ ホッケ喰うワンコ

    あまりメンコイ感じじゃない
    エサは魚介類
     駐車場の片隅にワンコが2匹。ガツガツ食事していたが、エサを見ると、ホッケや甘エビだった。客よりいいものを食べている感じ。



     以上、ホテル峰の湯の特色を3つ挙げて、理由をそれぞれ200字以内で示した。
     とっても難しい。最後は苦し紛れの回答だった。これは赤点間違いなし。

     世界遺産の知床に佇むホテル峰の湯(29室)は、7月の3連休ゆえに観光客で大賑わい。素っ気なく客をさばくスタッフや、大広間での食事は、昭和の温泉宿を彷彿とさせる営業スタイルだ。誤解を恐れずに言えば、これといった特色が見当たらず、可も不可もない。だから良くも無ければ悪くもない。及第点な感じ。言い方を変えれば、悪くないのだから、良いとも受け止められる。
     個人的には「昭和遺産」の候補に推したいところだが、ハードはまだまだ小ぎれいなので、認定は先送りだろう。
     

    廃業した知床観光ホテルが見える


    こんばんは~
    セセキと相泊の後はこちらに宿泊されたんですね
    蒸気造成泉という温泉用語があるんですか
    知らなかったです
    しかも箱根が有名だとは・・・
    きっとボクも入っているんでしょうね(笑)
    確かに夕食は正統派ですね
    夏は観光で行く方が圧倒的に多いんでしょうから
    高級食材でなくてもいいので羅臼の海の幸を出して欲しいですね
    北海道の湯宿の料理って
    もう少し地元の特色を出してもいいのかなぁ~と
    思うことが多いです
    あまり高級なところに泊まったことがないので
    そう感じるのかもしれませんが・・・(笑)
    でも奥飛騨あたりに行くとお安い宿でも飛騨牛がでますよ
    こちらの宿から熊の湯って近いですよね
    次回、知床に行く時には熊の湯は外せないなと思っています

    ところでゴールデンウィークは温泉巡りですか?
    ボクはけっこう仕事が入っているんですよ
    遠くには行けず都内でちょっと遊ぶ程度ですね(泣)
    温泉は5月の後半までおあずけのようです

    2013.04.29 18:20 URL | 和友 #12BGKAFY [ 編集 ]

    和友さんへ

    こんばんはです。
    蒸気造成泉、箱根町役場がホームページで分かりやすく解説してました。
    入湯しましたが、フツーの湯と蒸気造成泉の違いが分かりませんでした(笑)
    飛騨牛ですか!!! 安宿なのに並べられた日には、嬉しさいっぱいですね~
    地元産のものは高くつくので、
    全国一律の金太郎飴のような「旅館料理」になっちゃうのでしょうかね。

    お仕事お疲れ様です!!!
    ゴールデンウィークは、どこもかしこも混むでしょうから、
    それをはずして温泉へ行った方が、快適かも知れないですね(笑顔)
    都内の居住者は地方へ足を伸ばすので、
    都内は空くのかな、と田舎者の発想です(笑)
    ワタシは、2泊3日の道南旅でした。風が強くて寒かったです・・・
    来道の際はぜひお会いしたく思っております。
    ご一報のほど、よろしくお願い申し上げます。

    2013.04.29 21:32 URL | いっち #- [ 編集 ]

    いっち様

    ご無沙汰しておりますm(__)m。

    こちら結構以前に流氷見学で羅臼を訪問した際に宿泊しました。
    早朝観光クルーザーに乗船のため船着場まで送ってくれるなど、アットホームなもてなしでホッコリとした思い出が・・。

    去2月、冬の羅臼を電撃再訪。
    綺麗な流氷と羅臼岳、知床連山を眺め、貸切の熊の湯にダッシュwwでつかり、その日の夜は自宅でした(笑)。
    数年後またゆっくりと訪れたいです。。

    2013.05.10 21:11 URL | 駅前旅館 #.vjKhiP6 [ 編集 ]

    駅前旅館さんへ

    おはようございます。
    お元気そうで何よりです。
    こちらも宿泊済みですか!!
    ワタシは初めての羅臼観光でした。

    夏よりも冬の方が静かで良さそうですね。
    いいなあ、熊の湯かしきり(笑)
    交通マヒが怖いですが・・・
    無事に帰還できて何よりです。大移動でしたね(笑)

    2013.05.11 07:25 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/2186-0c14c669

    | ホーム |