札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    食事処
     大広間で。指定した18時00分から。1品ずつ供される。

    メニューから
    ・ビール(大瓶)630円
    ・生ビール500円
    ・日本酒各種(鶴齢、雪男、八海山、高千代)1合420円~
    ・魚沼の地酒テイスティングコース2,100円
    ・すりおろしりんごジュース480円
    ・無添加にんじんジュース480円
    ・ノンアルコールビール300円
    ・鶴齢の梅酒(ロック)525円←メニューに記していなかった

    前菜(2人分)
    前菜(2人分)
    ・根菜のジュレ 雪下人参のふわふわムース添え
    ・かぼちゃのタルタル
    ・錦糸瓜のマリネ仕立て


    前菜(2人分)
    前菜(2人分)
    ・牛肉と葉物の生春巻き


    スープ
    スープ
    ・冬瓜のスープ


    温菜
    温菜
    ・野菜のせいろ蒸し 早苗饗(さなぶり)特製 季節の野菜ソース


    強肴
    強肴
    ・メバル、ほうれんそう 塩味


    温菜
    温菜
    ・大根もちのミルフィーユ仕立て


    主菜
    主菜
    ・新潟和牛の味噌漬け 特製塩こうじソース添え


    食事
    食事
    ・紅ずわい蟹の炊き込みご飯
    ・みそ汁


    自家製スイーツ
    自家製スイーツ
    ・甘酒のブランマージュ
    ・日本酒「鶴齢」の酒粕を使ったチーズケーキ


    ふとん













    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/2197-c283e8fe

    | ホーム |