札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
     北海道からはるか遠い、長野県の野沢温泉。まったく土地勘のないアウェイな中、どこに泊まれば良いか皆目見当がつかない。こういう時って、ガイドブックに載っているメジャー宿をチョイスしておけば安心できそう。住吉屋、常盤屋旅館、旅館さかえ・・・ ただし、お値段はそれなり(20,000円前後)だし、10月3連休の1週間前に予約しようとしても既に満室っぽいし。

     福沢諭吉1枚で泊まれる値ごろ感のある温泉宿はないかしら。取り急ぎ、楽天トラベルをチェックすると、山田屋旅館に出会った。10,000円ちょっとのお値段だ。宿ホームページを拝見すれば、一番安い料金は8,400円となっている。さらにこんな一文。「当主の私は、東京で修行を積んだ板前でもあり、夫婦で腕と心を尽くした創作料理を提供いたしております」。ここ、メシが美味そう。直感のまま電話予約した。「あら、北海道からですか、お気をつけて」。


    こじんまり 家庭的

    御色直ししたばかりの外観
     家々が立ち並ぶ細い路地を上った先に、宿は窮屈そうに建っていた。玄関前の1本松が「ああ、内地に来たんだな」と思わせる。外観を御色直ししたばかりで小ぎれい。出迎えてくれた大女将さんはニコリともせず、嫌われているのかな、と心配したが、単に朴訥なだけのようだ。共同浴場を湯巡りしたいと言えば、地図でいろいろ説明してくれたし。

    5号室
    アツアツ
     客室数は7室のみ。ロビーや食堂といったパブリックスペースはなく、ひなびた木造の佇まいに昭和の匂いを感じる。男女別に用意された内風呂を含め、「こじんまり」「家庭的」という表現がよく似合う。

    美味い

     よし! 直感は当たった。やっぱりメシが美味かった。手作り感があるし、板前でもあるご主人のセンスが控えめに光る。

    夕食
    朝食
     夕食朝食も基本は部屋食ながら、ワタシたちは別室に準備してもらった。「他の客室が空いている時は、こうしているんですよ。冬はスキー客で混むので、その時は部屋食になるんです」。膳を並べてくれた若女将は元気いっぱいで、こちらまでニッコリしてくる。子育てもしながら、ご主人とともに宿を受け継いでいくという。

     こじんまり、家庭的、メシが美味い。宿の風呂は狭いが、湯はアツアツだ。野沢温泉に存在する13もの共同浴場を浴衣姿で巡り、早起きして朝市を楽しむ。山田屋旅館はベースキャンプにぴったりと思う。

     ここを選んで正解だった。直感が当たるって嬉しいな。

    こんばんは(酔)。
    いっちさんの旅レポ、今度北海道へ行ったらここ行きたいなぁ~といつも楽しく拝見させていただいています。
    大好きな野沢温泉へ行かれたということで記念に初カキコです(´▽`)

    野沢温泉の宿はどこもレベルが高く泊まった宿のリピーターになるという方が多いそうです。
    今回の山田屋旅館さんのレポ、大変参考になりました。
    冬は温泉+スキー、ニセコクラスのパウダースノーです(広さはまったく違いますが(^▽^;))
    もちろん春は菜の花、夏は夕涼み、秋は紅葉等々。。。
    どの季節に訪れても魅力的な温泉地です。
    あ、私の野沢押しはどうでもいいですね、失礼しました。
    これからも様々な温泉レポ楽しみにしています。

    2013.07.06 22:47 URL | bluesky-you #OQiCWYBY [ 編集 ]

    bluesky-youさんへ

    当ブログを拝見&コメントいただき、ありがとうございます!!!
    とっても嬉しいです(笑顔)

    野沢温泉・・・スキーとの組み合わせが楽しそうですね。
    とは言え、ワタシが最後にスキーしたのは20年前・・・
    みなさんがスキーしている昼間、共同浴場めぐりに勤しみたいと。
    共同浴場は空いてるかも知れませんね(笑顔)

    あの温泉街の風情は、北海道では味わえず、とっても良かったです。
    bluesky-youさんが御指摘されるように、
    春夏秋冬、季節を変えて訪れたい温泉地と痛感しております。
    首都圏に住んでいれば、リピート間違いないですね。
    今後ともヨロシクお願いします~

    2013.07.08 20:22 URL | いっち #- [ 編集 ]

    またまたお気に入りの宿が見つかってよかったですね。
    直感で選んだ宿が、どんぴしゃだったときの喜び、よくわかります。
    お料理が本当に美味しそうで、羨ましく思いました。

    2013.07.09 12:13 URL | りきりき #- [ 編集 ]

    りきりきさんへ

    どうもどうもです!
    10,000円以内の温泉宿で、食事が美味しかったので、ホント嬉しかったです(笑顔)
    宿選びはギャンブルみたいなところもあると思ってますので、
    フィーバーできて嬉しかったです~
    すっかりお気に入りになったのですが、
    札幌から遠いのが玉にきずです(笑)

    2013.07.09 21:10 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/2206-11f6c445

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。