札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
    湯口
    源泉名「恵山温泉」
    ・酸性・含鉄(Ⅱ)・アルミニウム-硫酸塩温泉(旧 酸性明ばん緑ばん泉)酸性低張性温泉
    ・41.5度(毎分120リットル)
    ・淡黄褐色澄明 酸収れん味 無臭
    ・pH2.2
    ・蒸発残留物4.976g/kg
    ・溶存物質4.923g/kg
    ・成分総計5.077g/kg
    ・温泉分析書 平成22年8月20日 申請者 恵山温泉旅館

    効きそうな予感
     道立保健所シールによると、湯に手を加えていない。

     日帰り入浴は6時00分~20時00分で終了。300円。
     宿泊客は夜通し入浴OK。

    男性浴室

    男性浴室
    広くない
    洗い場
     湯船1つ。洗い場はカランのみ。シャンプーあり。

    男性脱衣所
    男女浴場前
     女性浴室も同じ広さ、デザインらしい。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/2218-716f0265

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。