札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
     日本海に面する人口5,000人弱の増毛町。留萌本線の終着駅「増毛駅」から20キロメートル南下する海岸沿いの岩老(いわおい)地区に、町営日帰り温泉「岩尾温泉あったまーる」(営業期間4~11月末)がある。その奥の坂道をちょいとばかりクネクネ走ると、ずんどまりに今宵の湯宿が見えた。

    宿へ続く道
    日本海を望む宿
    フロント
     フロントで立ったまま、チェックイン手続き。女将さんに誘(いざな)われ、2階の客室へ。 

    階段
    2階客室前廊下喫煙スペース
    客室ドアを開ける どうやら、客室は3室のみ。禁煙。廊下に喫煙スペースあり。


    客室 ペリカの滝

    客室
    広々
     12畳+ダイニング。

    ダイニング
    自炊可キッチン
    冷蔵庫(氷水入りポット)食器
     窓に面したダイニングテーブルのスペースに、自炊できる環境が整っている。

    かぎ御茶セット
    タオル、バスタオル浴衣
    ユニットバス歯ブラシ
    海














    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/2241-80f3cc8e

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。