札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
    石山にて
    石山の物件
     石山だけに、こちらもモール泉っぽい。
     家庭菜園をいじりながら、晴耕雨読の隠居生活。とっても憧れるものの、実際にそういう境遇になったら、退屈になるのかも知れない。

    白老の温泉付住宅で、温泉のお湯の権利が戸別でなくて運営会社(みたいなもの)が一括で持っており、その運営会社が破産して温泉のポンプが動かせなくなって困っているというような記事を昔読んだことがあります。

    権利関係は重要かもしれませんね。でも源泉掛け流しの自宅風呂ってうらやましいですよね。

    2014.06.20 19:25 URL | じゅん #MvSKUjhA [ 編集 ]

    じゅんさんへ

    おはようございます!
    白老の温泉付き住宅は夢のまた夢ながら、
    そのお話、怖いですね~
    ワタシが聞いたケースでは、運営会社の撤退に伴い、
    合意の上で、住民による管理組合へ運営移行した事例を聞きました。

    白老の温泉団地で不動産を買っても、分湯の権利がついていなかった・・・
    だったら、しゃれになりませんね~

    2014.06.21 07:27 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/2336-b1bf82eb

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。