札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
    湯口
    源泉名「ニセコビレッジ源泉」
    ・申請者 ニセコ東山リゾート株式会社(東京都港区赤坂5丁目)
    ・湧出地 倶知安町字樺山214番3
    ・泉温72.1度 毎分419リットル(動力揚湯)
    ・知覚的試験
      湧出地→ほとんど無色 澄明 塩味 ほとんど無臭
      試験室→弱黄色 澄明 微量の沈殿物有り 塩味 ほとんど無臭
    ・pH7.09
    ・蒸発残留物6.355g/kg
    ・溶存物資7.245g/kg
    ・成分総計7.413g/kg
    ・ナトリウム-塩化物泉 (低張性中性高温泉)
    ・温泉分析書 平成20年5月26日

     日帰り入浴時間13~21時、1,000円。
     宿泊客は夜通し入浴OK。

    【湯使い】
    ・源泉の温度が高温のため、湯張り時のみ加水を行い、湯温調整を行っております
    ・加温、循環ろ過、入浴の使用等は行っておりません

    男性露天風呂
    露天風呂
    ろてん


    男性内風呂
    内湯
    洗い場


    男性脱衣所
    脱衣所
    洗面台が並ぶ


     前回の日帰り入浴時はこちら












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/2376-4dc34906

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。