札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    洞爺湖が一望

    後ろ姿
     洞爺湖温泉街のメーンストリートに佇む大和旅館アネックスは、古ぼけたビジネスホテル風情で、ちょっと見てくれはヨロシクない。しかし、玄関をくぐると、フロント周りやレストランは改修され、選んだ客室は台の上にマットレスを敷いてベッド風に仕立てるなど、館内いたるところきれいにお色直ししてあった。客室の窓から洞爺湖が一望できるため、旅情も増す。毎年行っている洞爺湖ロングラン花火大会の特等席にもなるだろう(2014年は4/28~10/31まで毎日)。

    洞爺湖


    宿泊者専用にごり湯

     洞爺湖の湯は集中管理されていて、複数の源泉をブレンドしたものが各宿へ配湯される。ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物温泉の湯は、メタケイ酸が124.5mgというから「メタケイ酸が豊富な温泉はですね、美人の湯なんです~」と言えるけれど、かすかに炭酸味を感じた以外、匂いや肌触りに大きな特徴はない。

    ふろ
     茶色い湯が湯舟からあふれ出て床を染める光景を眺めると「あ~温泉だなあ」と気分が高まって嬉しい。日帰り入浴を受け付けないため、誰もいない貸し切り状態で楽しめる機会が多かった。


    ジンギスカンを食らう

    美味い夕食
     夕食は「生ラムジンギスカン定食」だった。事前の説明では「ちょっとした揚げ物、漬物、味噌汁、おかわり自由のご飯」だったが、蓋を開けてみると、さんま焼き(温かい)と天ぷら(アツアツ)を出してくれて、これは嬉しいサプライズ。ジンギスカンのボリュームも多く、ビールがはかどること請け合いだ。ジンギスカン以外にも豚しゃぶしゃぶや牛すきやき、うな重などがある。朝食だって悪くない。

     北海道の観光地はオフシーズンに突入したものの、11月上旬の3連休初日とあって、家族連れ、夫婦、1人客で賑わう。中華系や欧米系の方もいて国際色豊かだった(団体客ではなく個人で来ているので静か)。

     オーナー夫妻と子どもたちのほか、複数の従業員がいる。朝食時に奥さんが子どもを抱いたまま、いろいろ仕事していて「おはようございます」と笑顔であいさつ。白いシャツが似合うイケメンな旦那さんは、以前、大和旅館に泊まった時の半纏姿と比べ、経営者としてのオーラが強まったように感じる。洞爺湖温泉で素泊まりの大和旅館と、食事付の大和旅館アネックスを運営する大和旅館グループのさらなる発展を祈念したい。

    夜明け前
     洞爺湖を一望できる客室、宿泊者専用のにごり湯、ジンギスカンを味わい、1人6,500円ぽっきり。建物の外観がちょっぴり冴えない分、中身はとっても充実していると思う。外見より中身が大切なのは、ヒトも宿も同じなのだな。

    こんばんは。
    ジンギスカン定食の200グラムと言うのは1人用ですか?だとしたら、かなりのボリュームですね。

    さんまとジンギスカンは特殊な組み合わせのように感じますが、宿が少しでも美味しいものを食べさせたいと言う気持ちに溢れているように思いました。

    これで6,500円は本当にお値打ちですねえ。

    2014.11.12 18:44 URL | りきりき #- [ 編集 ]

    りきりきさんへ

    おはようございます。
    ジンギスカンは1人200gでしたので、食べ応えありました(笑顔)
    品数は少ないのですが、おっしゃるように美味しい夕食でした。
    既製品が目立つ宿よりも、こうした宿の方が好感が持てておススメです!

    2014.11.13 07:57 URL | いっち #- [ 編集 ]

    いっちさんへ

    大変ご無沙汰しております。
    約6年ぶりにコメントさせていただきます。

    実はこの日、私もこちらの宿に宿泊しておりまして、夕食もいっちさんと同じ18時00分からでした。

    もしかしたらいっちさん達の席は、中華系の若いカップルのお隣でした?
    その反対側ですき焼きの肉を奪い合っていた3人組(♂1♀2)の1人が私です。
    (夕食のお写真から勝手に推測してますので、違ってたらスイマセン)

    私もこちらは初めてでしたが、いっちさんと同じくとても好印象を持ちました。
    偉そうな言い方ですが、これからもがんばってほしい宿だなあと思いました。

    (追)私は台に躓いて2度ほど布団にダイブしてしまいましたが、いっちさんは大丈夫でしたか?

    2014.11.23 18:48 URL | tera #- [ 編集 ]

    teraさんへ

    コメントをいただき、恐縮する限りです。

    中国or香港or台湾のカップルの横で食べてました!
    teraさんグループには気付きませんでしたです。
    偶然ってあるんですね~ まさかご一緒しているとは!
    宝くじに当たったような気分です(笑顔)

    ツイン8畳の造りは、ついつい躓いちゃいますよね。
    ワタシは1回、転びました(笑)
    この宿の洗礼or名物と受け止めました!

    お互い、温泉宿宿泊めぐりを楽しんで情報交換できたら嬉しいです。
    また、ヨロシクお願いします!

    2014.11.24 20:22 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/2387-2c5c33c9

    | ホーム |