札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    滝本イン(左)と第一滝本館
     2週間前に2人で泊まった滝本イン。出張ついでに今度は1人でやってきた。2食付にチャレンジする。

    客室




    夕食バイキング
    レストラン
     指定された18時30分にレストランへ。指定席に案内される。
     生ビール(中)600円。

    メニュー表
    メインディッシュ
    さかな
    中華
    サラダ
    デザート
     好きなものを好きなだけ取り分け、いただきます。

    刺身
    セットされている
    刺身
     席にセッティングされていた。マグロはちょっと硬め。



    マリネ
     サーモン燻製、いかドレッシングかけ。酒の肴にもってこい。イイ感じ。


    中華
    エビチリ
     エビチリの海老は小ぶり。


    肉、魚
    牛ステーキ
     牛ステーキは人肌のあたたかさ。
     カラスガレイとホワイトソースをからめた1品は美味。



    ジンギスカン
     ジンギスカンと炒め野菜。チャプチェの春雨は柔らか過ぎた。


    ミニラーメン、スイーツ
     自分で湯切りするミニラーメン。醤油スープに白菜が浮かび、いい味わい。スイーツは既製品だった。

     必要以上に期待しないこと。それが楽しみ上手な旅人だ。



    賑わう温泉街
    賑やか
     今夜も中華圏の観光客で賑わっている。



    朝食バイキング
    朝食
     いつ泊まってもバイキングメニューの品揃えは同じのようだ。雑炊はぬるい。

     金曜に1人で泊まり、2食付7,710円。夕食時に生ビール600円×2杯を頼み、消費税込みで9,006円だった。
     夕食なしは1,000円、朝食なしは500円、それぞれ安くなる。言い換えれば、夕食バイキングは1,000円で食べられるので、そう考えるとお得感がある。
     宿で食事するも良し、温泉街の飲食店で食べるも良し。滝本インを拠点に、自由気ままな旅を満喫しよう。

    2015.01.17 登別温泉 2泊3日冬籠り(下)
    2015.01.16 登別温泉 2泊3日冬籠り(上)
    2008.01.14 滝本イン・雑感
    2008.01.14 滝本イン・朝食
    2008.01.13 滝本イン・夕食
    2008.01.13 滝本イン・風呂
    2008.01.13 滝本イン・ハード












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/2418-2f783125

    | ホーム |