札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    おお
    温泉の利用状況について (熊本県温泉協会 平成17年5月24日)
    ・アルカリ性単純温泉
    ・泉温42度、毎分50リットル
    ・かけ流し式(加水、循環、消毒いずれも無し。冬のみ加温)

     熊本県人吉市。市街地に広がる人吉温泉の温泉公衆浴場。300円。
     営業時間13時00分~22時00分。定休日は毎月第1月曜&元旦。

     グルグル迷って21時過ぎに訪れると、他に湯客がいない。番台の女性に「北海道から来ました」と告げると、「あれまあそうですか」とニッコリ。1人で入浴していたら地元客が訪れて、湯につかりながら四方山話に花を咲かせた。

    ネオン
    銭湯
    番台
    脱衣所
    渋い風呂
     向かって右の湯船が寝湯。湯はヌルイ。
     左の主浴槽はアツアツだ。

    いい
     熊本県の片隅でシブい温泉公衆浴場に出会う。旅の醍醐味だ。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/2438-d30790a6

    | ホーム |