札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    野天風呂
     いわゆる、無料で入浴できる「野湯」の位置づけ。

    駐車場
     鹿児島県・妙見温泉の田島本館に泊まっていて、早朝7時過ぎに車でおじゃました。
     車2台がすり抜けられない「細い道」を行くと、「和気湯」の専用駐車場がある。
     管理が行き届いた野湯なのだなあ、と感じる。

    風呂
    秘湯
     脱衣所もなく、「自己責任で楽しんでください」な様相だ。
     妙見温泉だけに、笹濁りの湯があふれ、少しぬるめだった。
     湯に浮かぶ枯葉が野湯っぽさを演出する。

    これ
    案内板













    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/2452-e7bac354

    | ホーム |