札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    外観
     札幌からレンタカーで洞爺湖温泉にやってきた(レンタカー代8,100円+ガソリン代2,620円=10,720円)
     素泊まりする大和旅館は、2009年1月に1人で泊まって以来、2回目。じゃらんポイントを使い、1人4,450円→3,250円に。料金は前払いする。

    ロビーレトロ
     フロントで立ったままチェックイン手続きし、女性スタッフに夕食のオススメ店などを聞くと、親身に教えてくれた。ロビー周りは昭和レトロを再現している。

    客室
    客室1
     8畳+縁側+4畳。これは広い。

    客室2アメニティ
    浴衣冷蔵庫
     アメニティーも過不足なく揃い、客室に冷蔵庫もつく。
     さっそく布団を敷き、ゴロゴロしながらテレビを観る。
     飽きたら窓外の景色を眺め、リラックス。WI-FIも完備していた。

    ふとん
    窓外の景色




    共有スペース
    踊り場に飾っていた絵画は無くなっていた共同洗面所
    共同トイレ洋式&和式
    電気ポット、電子レンジ洗濯機&乾燥機
     1階に電気ポットが置いてあり、必要な客は自由に持っていく。
     コイン式の洗濯機と乾燥機も置いてあった。



    男性風呂
    濁り湯
    男性風呂浴室
    湯使い 手を加えていないナトリウム・カルシウム-塩化物・硫黄塩・炭酸水素塩温泉は、茶色く濁っている。
     湯温の異なる2つの浴槽があるものの、10月中旬の段階で、温かい方の浴槽もぬるく感じた。夕方は地元の日帰り客で賑わい、夜中や早朝も宿泊客が途切れない。やはりぬるいので自分を含めて、長湯三昧してしまう。





    夕食は温泉街へ
    焼肉金城
     素泊まりなので、夕食は温泉街へ繰り出す。チョイスした焼肉 金城は素直に美味い。しかも、無煙ロースターなので、服や髪に臭いはほとんど付かなかった。

    花火
     大和旅館の客室からロングラン花火大会(4月末~10月末)を見学する。

    朝食(セイコーマート)
     温泉街にあるセイコーマート洞爺たなか店(営業時間6~0時)で、前日買っていたおにぎり&カップ味噌汁。朝食として食す。



    雑感
    返却鍵
     チェックアウト時、フロントにスタッフはいない。総出で風呂掃除しているのだ。
     料金は前払いしているので、客室の鍵を鍋の中に入れて、自由に帰る。
     
     宿泊した10月の土曜、客層は日本人よりも外国人が目立つ。中華系の方々にとどまらず、欧米人も拝見。安い宿泊料金が人気のようだ。
     洞爺湖温泉の鄙びた素泊まり宿で、にごり湯を楽しむ。夕食は温泉街に繰り出し、美味いものを腹いっぱい食べた末に、花火を愛でる。気になる飲食店はまだまだあるから、大和旅館に再訪して楽しみたい。

    お久しぶりです。

    お元気でしょうか。いつもブログ楽しみにしております。
    最近の内地の温泉シリーズは新鮮味有って楽しいです。

    数年前に近くの温泉宿に宿泊した時は、ここも検討しておりました。
    次回の課題になりそうです。焼肉屋気になります。

    それとURL変わったのでご変更出来ればと思います。
    これからも宜しくお願いします。

    2016.01.24 21:32 URL | 会長 #RAa2TALo [ 編集 ]

    会長さんへ

    こちらこそ、ご無沙汰しております。URL変更の件、了解しました!
    ご存じのように大型ホテルが目立つ洞爺湖温泉ですが、
    大和旅館素泊まり&温泉街の飲食店で楽しむ
    パターンが楽しいと感じてます。
    内地の旅が続きましたので、これからは足元の北海道の旅を
    綴りたくオモッテマス。細々と(笑)

    2016.01.26 21:55 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/2466-f0536780

    | ホーム |