札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
     日帰り入浴800円。
     8時00分~19時30分で受付終了(入浴は20時00分でおしまい)。
     男女別に「内風呂」「露天風呂」「サウナ」「水風呂」あり。
     浴室の広さやレイアウトは異なるが、男女入れ替え無し。
     日帰り客向け休憩室も完備する。
     源泉は2本。

    男性露天の湯口
    【凌雲閣1号井】 温泉分析書 平成17年6月14日
    ・源泉地 上川南部森林管理局 富良野森林管理センター423林班
    ・36.7度 毎分116リットル(自噴)
    ・pH2.4
    ・無色澄明、酸味、無臭
    ・蒸発残留物1.531g/kg
    ・溶存物質1.570g/kg
    ・蒸発残留物1.631g/kg
    ・酸性・含鉄(Ⅱ)-アルミニウム・カルシウム-硫酸塩泉
      (旧泉質名・含石膏-酸性緑ばん泉)


    【凌雲閣2号井】 温泉分析書 平成17年6月14日
    ・源泉地 上川南部森林管理局 富良野森林管理センター423林班
    ・53.0度 毎分69リットル(動力揚湯)
    ・pH.6.2
    ・無色微濁、弱金気味、無臭
    ・蒸発残留物2.021/kg
    ・溶存物質2.084g/kg
    ・蒸発残留物2.222g/kg
    ・カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉
      (旧泉質名・含芒硝-石膏泉)

     道立保健所シールによれば、湯に手を加えていない。



    男性 内風呂
    男性内風呂
    でっかい岩
     湯船2つ。1号井(ぬる過ぎ&透明&スッパイ)と2号井(適温&茶色&鉄サビ味)がそれぞれ注ぐ。



    男性 露天風呂
    男性側の露天風呂
    男性露天2
    男性露天3
    男性露天4
    濁り湯
     浴槽2つ。建物側はアツアツ、崖っぷち側はぬる過ぎ。



    男性 脱衣所
    男性脱衣所





    女性 内風呂
    女子4
    女子1



    女性 露天風呂
    女子2
    女子3




    女性 脱衣所
    女子5




    日帰り休憩室
    日帰り休憩室


    タオル
     成分が濃い。

    こんにちは。
    まっ茶っ茶のお湯は、よく温まりそうですね。外は極寒なので、露天に入るまでが勝負!ですね。

    ところで、グランクラスに乗って北陸を旅してきました♪
    和倉、輪島、山中の湯に浸かってきましたよ〜〜。
    少しずつ、ブログアップして行きたいです。

    2016.03.15 08:46 URL | りきりき #- [ 編集 ]

    りきりきさんへ

    こんばんは。外気は寒いので、いったん露天風呂に浸かると、
    なかなか湯船から出れない状況でした(笑)
    ホントいつまでも温かい湯の中でまどろんでいたい気分でした。

    ついに北陸の旅に行かれましたか!
    行ったことないので興味しんしんです。
    のちほどおじゃましますね(笑顔)

    2016.03.16 21:26 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/2479-332722d5

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。