札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
    夕食
     宿指定の18時00分から、1階会場で。蕎麦、白米、お澄まし以外は一気出し。

    夕食会場


    前菜
    前菜
    ・みょうが、ホタテ煮、梅干


    刺身
    刺身
    ・甘えび、かんぱち、コンニャク


    煮物
    煮物
    ・タケノコ、わらび、コンニャク


    茶碗蒸し
    茶碗蒸し
    ・アツアツ


    天ぷら
    天ぷら
    ・かぼちゃ、えび、しそ巻、しめじ、ぎんなん、しそ



    蒸物
    ・ボッコ(ウッカリカサゴ)の陶板蒸し焼き



    ◆後出しメニュー

    蕎麦
    蕎麦
    ・女将さん手打ち


    食事
    食事
    ・白米(おひつで)、きのこお吸い物、漬物


    デザート
    デザート
    ・りんごのコンポート、あんず


    ふとん
     客室へ戻ると布団が敷かれていた。

    こんにちは。
    一昨日、北海道から帰ってきてしまいました。こっちはすごーく蒸し蒸しします。

    こう暑いと温泉に入りたいという気持ちにもなりませんが、汗は流したいなぁって。

    こっちの人は夏場は温泉に行くのか不思議な今日この頃です。

    熊谷旅館は温泉の質は確かとお見受けしました。渋すぎて私にはちょっとハードル高い感じですが、いっちさんには極めていただきたく思います♪

    2016.08.16 09:08 URL | りきりき #ENvXJ/Og [ 編集 ]

    りきりきさんへ

    おはようございます~
    いいタイミングで帰られましたね。
    昨日の札幌は台風でひどい荒れ模様でしたが、
    今朝はとてもお天気になりました。

    真夏はやっぱりぬるい湯の方が爽快感がありますよね。
    こちら熊谷旅館の湯は炭酸多めのヌル湯なので、おススメですよ(笑顔)

    2016.08.18 07:55 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/2506-6a216ab5

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。