札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

     コーヒーを飲んだ定山渓グランドホテルを出ました。

    いこい橋豊林荘外観
     国道230号から山道に突入し、豊平川にかかる「いこい橋」を渡って坂を登り切ったところに、きょう泊まる豊林荘があります。

    2階から玄関ホールを眺める2階ロビー
     北海道森林管理局保養所で、開業は昭和48年(1973年)。

    烏帽子岳10畳+縁側既に布団が敷いてある
    烏帽子岳からの眺め豊平川がみえる
    アメニティーは、バスタオルなし。宿ネーム入りタオルが姿を消していた・・・
     部屋は2階「烏帽子岳」。10畳+緑側。テレビ、暖房、ポットあり。トイレ、洗面所共同。冷蔵庫なし。
     窓外に豊平川や山々が見えます。

     前回はこちら












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/522-031bd615

    | ホーム |