札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    ◆男性風呂

    窓が大きく景色が望める男性風呂どーんと湯船が1つ
     浴槽は1つ。3~4人くらい入れる大きさ。天井が高く、窓も大きいため、外の景色を拝めます。
     洗い場3つ。リンスインシャンプー、固形せっけんあり。

    男性脱衣所1男性脱衣所2
     脱衣所もシンプルです。


    ◆女性風呂

    小ぶりの女性風呂浴槽女性脱衣所
     女性風呂は浴室も浴槽も、他宿の家族風呂並みの大きさ。


    ◆休憩処

    休憩処1休憩処2
     男女脱衣所前に、休憩処があります。

     前回はこちら

    湯の使い方
     平成6年(1994年)の温泉分析書をみると、豊平川堤防用地内から動力揚湯している湯は、泉温59.6度、pH7.4のナトリウム-塩化物泉(食塩泉)、蒸発残留物3.102g/kg。

     日帰り入浴の受付時間は11~14時30分。415円。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/525-aad75521

    | ホーム |