札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    台風並みの低気圧に伴い吹雪です
     真駒内駅13時40分発じょうてつバスに乗り、バス停「白糸の滝」で下車。目の前にきょう泊まる定山渓の宿が佇んでいます。

    写真でみると、意外と味わいある客室出入り口
     全11室のうち、通された客室は2階「ちどり」。

    8畳+縁側+トイレ・洗面所2人で十分の広さ
    縁側に服かけ・冷蔵庫ありこの客室は国道230号に面し、「雪まつり雪搬送」と記載された陸上自衛隊トラックが中山峠方面へ走っていく姿が見えた
     8畳の広さで縁側付。14型テレビ、金庫、ポット&お茶セット、茶菓子あり。暖房はエアコンゆえに、夏は冷房にもなりますね。この客室と隣の「うぐいす」のみ、国道230号に面しています。

    ウォシュレットトイレ&洗面台冷蔵庫
    アメニティー羽布団
     縁側にウォシュレットトイレ(便座・水ともに暖かい)、洗面台(ドライヤーあり)。冷蔵庫にはポットに入った無料冷水のほか、有料の缶ビール、ジュース、ウーロン茶、日本酒など。缶ビール350円に対し、宿1階自販機では310円で売っています。
     アメニティーは一通り揃い、かみそり、シャンプー時に頭へかぶるネットも。宿ネーム入りタオルのほか、黄色いタオル、そしてバスタオルもあるだけに、宿ネーム入りタオルは未使用のまま、おみやげとして持ち帰れます。

    2階客室前の廊下2階客室前の廊下に飾り物があり、さりげなくて良いなあ
    2階共同洗面所2階共同トイレ
     2階廊下に共同洗面所と共同トイレ。トイレなしの客室もあるんです。ちなみに冷房は扇風機だったりします。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/553-d41f0608

    | ホーム |