札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
     2階ワンフロアは個室レストランJIBIE。基本的に個室ですが、宴会場みたいな広いところもあるとのこと。献立表ありで、1~2品ずつ、スタッフが皿を運んできます。

    食前酒
     食前酒は、ウォッカベースで、カルピス、オレンジリキュール、クラッシュアイス、グラスふちに塩。

    先附前菜
    (左)噴火湾産帆立のオイル漬け・前浜産あんこうの肝の塩蒸し・長ネギ塩焼き・キャビア
    (右)クリームチーズ、前浜産海水雲丹、大沼産公魚のパイ焼き、柿バター博多、虎杖浜産たらこの磯部揚げ

    椀造里
    (左)白子豆腐、桂椎茸、金時人参、軸菜、柚子、薄氷大根
    (右)前浜産松葉鰈、前浜産八角、根室産鮭児、鮪・水前寺のりのこんにゃく、松前産蝦夷鮑(献立表になし)

    牛刺強肴
    (左)白老産牛刺(献立表になし)
    (右)白老産牛ヒレ肉のカットステーキ、椎茸、人参、登別産本わさび、ドライトマト

    煮物酢の物
    (左)芽室産マチルダのバター煮
    (左)毛蟹の味噌和え

    釜炊きご飯おこげ
    新十津川町の寄谷さん生産米(銘柄は、おぼろづき)を、釜で炊いたもの。おこげつき。

    白米、香の物、止め椀、茶水菓子
    (左)上記の白米、わさび昆布、いくら、鰊漬け、味噌汁(赤だし)、ほうじ茶
    (右)出来たてチョコレートスフレ、登別産牛乳使用バニラアイス

     宿泊料の高い安いにかかわらず、メニューの差はなし。

     飲み物は、生ビール800円、ハウスワインのグラス900円~、焼酎カクテル800円、日本酒1合800円~、オレンジジュース500円、ミネラルウォーター500円など。各種複数の銘柄を揃えています。

     ハウスワインのボトル5,000円~。これとは別に、ビンテージのワインリストも豊富で、一番高いのは150,000円でした。ソムリエがいるそうです。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/595-095b16bd

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。