札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
     夕食終了の際、スタッフに「朝食は何時になさいますか」と言われ、可能な時間帯を聞けば「そうですね、7時30分から10時30分くらい」。ここはチェックアウト12時なのです。で、8時にお願い。加えて、和食or洋食を問われ、両方をお願いしました。

     朝、夕食と同じ2階個室レストランJIBIEへ。昨夜利用した個室の隣の部屋に通されました。夕食もそうでしたが、席に座ってから、皿が運ばれてきます。


    ◆和食

    和食
    ・ゆば、ほうれん草おひたし
    ・焼しゃけ、みょうが
    ・豆腐茶碗蒸し
    ・煮物→にしん、さといも、ごぼう
    ・ふき煮物
    ・たらこ、わさび
    ・温泉たまご
    ・釜炊きごはん(夕食と同じスタイル)
    ・しじみ味噌汁
    ・漬物→きゅうり、たくわん
    ・ほうじ茶


    ◆洋食

    洋食1洋食2
    (左)※写真右上のサラダは2人用
    ・コーンフレーク3種
    ・パン(クロワッサン、バターロール)→ママレード、トマトジャム、バター付
    ・コンソメスープ
    (右)
    ・スクランブルエッグ、ベーコン焼、ソーセージ焼、舞茸焼、椎茸焼、ほうれん草ソテー
    ・ヨーグルト


    ◆共通メニュー

    2人分のサラダ牛乳
    (左)サラダ、ドレッシング
    (右)登別産の濃い牛乳

    デザート
     白いプリン。
     なお、コーヒーは洋食のみ。


    ◆個室レストランJIBIE

    レストランの廊下
    個室入り口個室
     こんな感じです。写真は掘りこたつタイプ。もう1つ、テーブル席あり。注文等でスタッフを呼ぶ際は、チェーン系居酒屋にあるような電子呼び鈴あり。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/596-aca3cb2b

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。