札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

     18時から客室で。この宿、夕食内容によって4段階の宿泊料金を設定しており、当方は一番高い華会席(高いと言っても、1泊2食6,300円)を予約時にチョイス。

    全景
     17時30分チェックイン後、客室まで誘導してくれたスタッフに「夕食は適時運びますか? それとも一気出し?」と聞かれ、何度も客室に出入りされると、スタッフも私も双方疲れると思い、「スタッフさんが大変だから」と、後者をチョイス。「遠慮なさらず。適時運びますよ」と言われましたが、1人で来たから、その辺はこだわりません、な気分。

    食前酒前菜
    ・チェリー酒
    ・サーモン・いくら漬

    刺身3大かに
    ・刺身→かつお、はまち、サーモン、甘えび、うに
    ・たらば、ずわい、毛がに

    カルパッチョふかひれ(説明によれば、激安品らしい)
    ・サーモンカルパッチョ
    ・ふかひれ

    さかな固形鍋
    ・銀がれいみそのせ焼
    ・固形鍋→白身魚、白菜、豆腐、ねぎ、えのき、春菊、こんにゃく

    天ぷら茶碗蒸し
    ・天ぷら→ふぐ、チーズかまぼこ、ピーマン、しめじ
    ・茶碗蒸し→えび、うに、鳥肉、なると、しいたけ、銀杏

    白米&味噌汁漬物
    ・おひつに入った白米、味噌汁→わかめ、ねぎ、たけのこ、三つ葉
    ・漬物


    ◆後出しメニュー

    デザート
    ・レモンシャーベット

     前回(2005年6月)はこちら












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/614-c5666f3f

    | ホーム |