札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
     金曜午後に、翌日土曜の宿泊予約電話をかけたところ、札幌・定山渓温泉の小ぶりな湯宿3軒に「もう満室なんですよ」と、断られました。

    バス停から4~5分歩く小金湯温泉3施設のうち、一番手前の宿
     で、OKをもらったのが、定山渓温泉手前に位置する小金湯温泉の小金湯パークホテル。

    これだけピックアップすると、なにやらしゃれた印象7年前にリニューアル
    フロントを望むフロントからホールを望む
    2階廊下2階マッサージ器
     2000年(平成12年)にリニューアルオープンした建物だけに、造りは小ぎれいな感じ。

    201号、10畳テレビが新しい
     通された客室は、2階10畳間。からっぽの冷蔵庫、金庫のほか、窓際にテーブル&イスあり。トイレ、洗面所は共同。

    浴衣、バスタオル、タオル、風呂へ持っていくかわいらしい袋歯ブラシ、かみそり等
    お茶セット客室からの景色
     アメニティーは一通りあるほか、熱湯ポット、氷水入りポット、お茶セット、茶菓子(牛蒡せんべい→本州メーカーのもの)。客室窓からは宿玄関前の駐車場が見渡せます。

    2階共同洗面所2階共同男性トイレ
    共同洗面所と共同トイレ。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/621-93a9c03d

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。