札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
    住宅街にひっそり佇む山田別荘(左)。右奥に別府タワーが見える
     竹瓦温泉から徒歩10分くらいで、予約していた宿へ到着。住宅街の真ん中にありました。

    玄関前
    玄関から受付を望む
     玄関を開けて「ごめんください」。スタッフが出てきて応対してくれます。

    ロビーというより「応接室」
    お茶、甘納豆
     まず通された玄関脇のこじんまりとした部屋は、「ロビー」というより「応接室」な感じ。お茶を出してくれました。

    廊下から客室をみる
    客室。すでに布団が敷いてある
     客室は1階、6畳+縁側。既に布団が敷かれていました。縁側に洗面台あり。トイレ共同。

    客室アメニティー
     アメニティーは一通りあり。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/652-6acd43f6

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。