札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    玄関は道路に面している
    海門寺公園内から望む、海門寺温泉&日本棋院別府会館
     別府・海門寺公園の隅っこに佇む市営共同浴場。2階は公民館のよう。隣接して「日本棋院別府会館」があり、外のテーブルで地元愛好家が将棋を指していました。

    脱衣所から玄関を望む
     受付スタッフに100円を渡し、男性脱衣所の、のれんをくぐりました。脱衣所と浴室に仕切りがなく、脱衣所から階段を降りて浴室に行きます。
     真ん中に浴槽が1つあり、それを囲んで地元の方らしき2人が身体を洗っていました。湯船に身を沈めると、ちょっと熱めで目覚まし代わりに良い感じ。

     脱衣所に掲示されていた平成5年の温泉分析書をみると、源泉名「海門寺温泉」で泉温52.1度のナトリウム-炭酸水素塩泉は、成分総計1.179g/kg。

     営業時間6時30分~22時30分、100円。せっけんとかシャワーとか、そういうものは一切なし。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/656-84ff017e

    | ホーム |