札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
    梅園小路入り口
    梅園小路
     別府・喫茶なつめを後にし、路地裏を歩くと「梅園温泉入口」の看板を発見。建物と建物の間の、人が1人通れるくらいの細い路地は「梅園小路」と看板に記してありました。

    梅園温泉
    看板入浴料100円を箱に入れる
     これが梅園温泉。営業時間12~24時、100円。番台の方はおらず、料金箱へ誠実にお金を投入します。

    脱衣所からみる女性風呂(つれ撮影)
    浴室から脱衣所を望む(つれ撮影)
     男女浴室とも、同じ大きさ、造り。こんな場所に共同湯があるとは思いませんでした。隠し湯的な感じですが、「別府八湯 温泉道」参加施設でした。スタンプは、ソルパセオ国際通り商店街に佇む竹細工屋「福助堂」で押してもらうそう。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/677-b0cb4147

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。