札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    電車
    電車内
     長万部駅→東室蘭駅へ向かう1両の普通列車に乗り、9時05分出発。乗客は私を含め3人です。

    窓越しに撮影した秘境駅の看板
     長万部駅→静狩駅の次の小幌駅は「秘境駅へ行こう!」(牛山隆信著、小学館文庫)で、「秘境駅」として紹介されている駅。この駅には道路が通っておらず、鉄道以外のアクセスがない世間から隔離された環境。住宅もなく、釣り人くらいしか降りないみたい。
     この駅から男性グループ6人が乗り込み、背中に大きなリュックを背負っていたことから、キャンプしてたのでしょう。次の礼文駅で下車しており、この駅の周辺に車を停めていたもよう。

     東室蘭駅10時45分着。11時00分の普通列車で終点登別駅11時21分。長万部→登別1,790円。登別漁港周辺を散歩し、12時過ぎのバスで登別温泉へ330円。
     味の大王で、カレーラーメン680円を汗だくになりながら食し、夢元さざり湯で日帰り入浴390円の後、バスで登別駅近くへ330円。14時14分の高速白鳥号で札幌へ帰りました。札幌駅前バスターミナル着15時45分ですが、途中で降りました。1,800円。

    小幌駅はいつか行ってみたいと思っているんです
    何といってもナンバー1の秘境駅ですからね
    以前、ココの待合室で暮らしていた男性が
    具合悪くなってヘリコプターで救助されたのですがどうなったのだろう?

    2007.06.25 22:58 URL | じゅん☆ #Tzzz29jM [ 編集 ]

    ここは海岸近くに観音様があるんですよね。毎年お祭りもあるとか。。いつか行きたいです。

    2007.06.26 22:21 URL | 駅前旅館 #.vjKhiP6 [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/732-bb8829ea

    | ホーム |