札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
    朝食
    ・白米
    ・味噌汁
    ・いくら
    ・ほうれん草おひたし
    ・たけのこ煮
    ・ふき、にんじん煮
    ・白身魚焼、トマト、梅干
    ・漬物
    ・味付のり

    1階大広間で食す(夕食もここ)日帰り客向けの案内
     宿側指定の7時30分から、1階大広間で。おかずには新聞紙がかかっており、熱々の味噌汁を持ってきてくれ、いただきます。
     この大広間、日中は有料(1人100円)で日帰り客に開放。夜と朝は宿泊客の食事処となります。温泉熱で床がほかほか。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/738-f4bd7960

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。