札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

     鶴居村のホテルTAITOを9時過ぎにチェックアウトし、レンタカーのナビに「屈斜路湖」と打ち込みました。車を走らせつつ、良さそうな景色を見ると車を停め、パシャパシャ撮影しつつ、チェックアウト後1時間半ちょっとで、ナビに「三香温泉」の文字を発見。行き先を決めかねていた当方は、おお、行ってみようか、と。

    出入り口外観
     看板のあるところから、未舗装の道路を20~30メートルだけ走ると、三香温泉の駐車場に到着。車を停め、玄関へ向かいます。

    休憩所
     玄関に入ると、右手の休憩所で20~30代の男女がいて、当方を見ると「あれ、お客さんだよ」と、立ち上がってどこかに宿の方を呼びに行ってくれ、ありがたい限り。登場した宿の方に日帰り料金1人400円、そしてタオル150円を購入しました。

    露天へ脱衣所
    男性脱衣所内部に薪ストーブ
     外に出て、露天風呂のいかにも手製っぽい脱衣所に入ると、薪ストーブがあり、女性脱衣所の方は火が入っていたそう。

    男性露天風呂1
    男性露天風呂2
     露天風呂のふちに、ボディーソープ(シャンプーだったかな)と桶が置いてありました。
     昭和58年の温泉分析書によると、屈斜路湖温泉(源泉名 三香1号井)は、単純温泉。泉温52.2度、湧出量毎分160リットル、pH8.4、成分総計0.500g/kg、蒸発残留物0.410g/kg。

     日帰り10~20時、400円。ここって、日帰りは露天風呂のみで、内風呂は宿泊客専用みたい。で、内風呂ってどこにあるのでしょうか。露天周辺には見かけませんでした。

    わんちゃん


    お風呂のふちで盛大に洗髪や体洗いをされているとちょっと入りにくい露天風呂ではありますね。相当以前に夜に行って痛い目にあいました。

    三香温泉も年内限りとのことですので、なんとか宿泊してみたいと思ったりしております。

    2007.07.25 00:21 URL | 駅前旅館 #.vjKhiP6 [ 編集 ]

    少なくとも、この宿の露天にはシャンプーとかシャワーはいらないかな、と私感ですね。
    ・・・でも、あと少しで休業なんですね。「やっぱりやめるのやめた」にはならないのでしょうかね。

    2007.07.25 22:20 URL | いっち #- [ 編集 ]

    残暑お見舞い申し上げます


    三香温泉行ってみたいです
    休業しちゃうんですね
    残念です(>_<)

    今日はスパ・イン・メープルロッジ行ってきました

    2007.08.21 21:05 URL | みゆん #- [ 編集 ]

    みゆんさん、三香温泉は1軒宿で静かな雰囲気でした。
    スパ・イン・メープルロッジ、岩見沢のですよね。札幌グランドホテル(うろ覚え)から出向しているシェフが作っているらしい、レストランの食事が気になります(笑顔)

    2007.08.21 23:21 URL | いっち #- [ 編集 ]

    美味しいかったです(*^^*)
    お食事と日帰り温泉のパックは
    お得ですよ
    ビビンバ食べました(聞いてない?笑)

    2007.08.23 00:05 URL | みゆん #- [ 編集 ]

    ご指摘通り、聞いていませんが(笑)、聞いてしまった今となっては、やっぱり「美味い」んだな、と(笑)。
    この宿、以前に雑誌「自遊人」で紹介されていて、鉱泉ゆえに湯使いはともかく、宿として魅力を感じています。ちょっとうらやましいですよ、みゆんさん(笑顔)

    2007.08.23 21:18 URL | いっち #- [ 編集 ]

    三香温泉は、来年以降も引き続き経営するそうです。12月21日に配信された北海道いい旅研究室メールマガジンに記されていました。
    理由として、売却先が見つからず予定変更した点を挙げています。

    2007.12.21 20:43 URL | いっち #- [ 編集 ]

    実は今回、予定変更をして川湯ではなく
    サホロリゾートホテルに泊まることになりました。
    そこで、日帰り温泉にと選んだのがこの三香温泉でした。

    私にはワイルド過ぎました~(^_^;)
    写真とは違って、暗い暗い脱衣所、大自然の中の大露天風呂…
    スギちゃんのように「ワイルドだろ~」なんていう余裕もなく、
    常に身の回りに、未確認物体が現れないかと
    周辺に気を配りながらの入浴となりました。
    でも、旦那は気に入っていたようです。

    ほかの人のコメントを見て知りましたが、三香温泉は、
    閉鎖するかもしれなかったのですね。
    そう考えると、行ってよかったです。

    2012.09.18 19:00 URL | りきりき #- [ 編集 ]

    りきりきさんへ

    そうでしたか! 湯質が肌に合わないであろう川湯より、
    温泉はなくても他の宿をチョイスした方が、
    旅のトータル的に良いに決まってますよね(笑顔)
    雲海、見ましたか?

    三香温泉、行かれましたか。
    ワタシも日帰りでしか経験ないですが、いい風情ですよね。
    やめたいのにやめられない(売りたいのに売れない)は、
    宿主の気持ちを察すれば、どうなのかな、と思いつつ、
    オープンしている以上は頑張ってほしいなんて、勝手に感じました。

    2012.09.19 21:48 URL | いっち #- [ 編集 ]

    雲海を見た・・・というか、雲海の中を登ってました(笑)
    最近の私は登山と温泉がセットになっていて、
    この日は西別岳という道北では有名な山に
    登ってから三香温泉に行ってきたんです。

    川湯をサホロにしたのは、直前の天気予報から山登りはあきらめ、
    それなら養老牛と川湯は近すぎるから観光しながら帰れる十勝の
    どこかにしよう。どうするどうする?となって10年ほど前に
    泊まって気に入ったサホロにしました。

    結果、雨には降られず急遽登山をすることとなって、
    ああ、こんなことなら最初っから川湯でよかったのに、なんて思ったり。
    でも、だいいちの翌日に同じ温泉旅館である御園ホテルに泊まったら、
    御園ホテルがちょっとかわいそうかなぁとおもったりで、よしとしました。
    川湯は今度行きたいです。

    あぁまた行きたい場所が増えてしまった。

    余談ですが、サホロは温泉ではないけど結構いい入浴施設がありますよ。
    なんとかという石を敷き詰めた露天風呂まであってなんちゃって温泉気分でした♪

    2012.09.21 08:01 URL | りきりき #- [ 編集 ]

    りきりきさんへ

    おばんでございます。
    そうでしたか、登山&湯宿、の楽しみ方、濃密度の高いオトナの旅と感じます。
    ウチは湯宿に泊まるために旅行しているだけですから(笑)

    天候を考慮しながらの宿変更は、いろいろ気を使われて大変ながらも、
    結果的に楽しかったとご推察します。
    だいいち→御園の宿泊料的な落差も楽しいかも知れませんね(笑顔)

    サホロ・・・行ったことないです。温泉の有る無しにこだわらない旅のスタイルは、
    見聞を広めると思いつつ、限られた懐を考えると、
    一番関心のある温泉宿に、ってなっちゃう自分がいます(笑)

    2012.09.22 19:10 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/765-b90d1294

    | ホーム |