札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    4軒並ぶ「温泉ラブホ」ストリート
     かに太郎で昼食をとり、腹ごなしの意味を込め徒歩5分歩くと、温泉ラブホテル?が4軒並ぶ道に着きました。
     「ほらほら、ここだよ」とつれに説明したものの、「それよりも食後のコーヒー飲みたい」とかわされたため、近くの国道36号沿い、かに太郎斜め向かい側の、はしもと珈琲館へ行きました。

    玄関
     玄関をくぐると、テーブル席はほぼ満席。かに太郎は当方しか客がおらず空いていたのに。

    コーヒー400円
     コーヒーは落したものを提供してくれ、まずまず。

     営業時間は4~10月は10~23時、11~3月は10~21時。けっこう夜遅くまでやっていて、虎杖浜、竹浦界隈にしてはこじゃれた雰囲気だけに、一見客も入りやすい雰囲気ですね。

    ◆メニュー (抜粋。本当はもっとたくさんある)

    【食事】
    ・三色丼定食1,050円
    ・きのこスパゲティー840円
    ・燻製たらこスパゲティー840円
    【セットメニュー】
    ・サンドイッチ&コーヒー400円
    【デザート】
    ・チョコレートパフェ650円

     ご当地グルメ「白老バーガー&ベーグル」誕生と記され、白老牛サラダバーガー(コーヒー、デザート付850円)がありました。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/782-393ba0e0

    | ホーム |