札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    男女脱衣所前
     1階に男女別の内風呂があり、浴槽は各1つ。露天とか一切なしです。夜通し入浴OK。

    ◆男性風呂

    こざっぱりした浴室
    写真左奥に湯をかき回す棒あり洗い場4つ
    3人くらいはゆとりある入浴が可能男性湯口
     こじんまりとした浴室に、湯船が1つ、洗い場4つ。洗い場にリンスインシャンプー、ボディーソープ完備。

    男性脱衣所のかごは木製マッサージチェアあり
    男性脱衣所→浴室のドアは透明ガラスで丸見え


    ◆女性風呂

    女性風呂
    女性脱衣所
     男性浴室に比べると、明らかに狭いですね。

     平成11年の温泉分析書をみると、ナトリウム-塩化物泉(弱食塩泉)の湯は、泉温74.0度、pH6.9、成分総計3.476g/kg、蒸発残留物3.107g/kg。温泉分析申請者は日本通運健康保険組合、源泉名「下の湯」。

     日帰り300円、火曜定休日。客室に置いてある案内を読むと、営業時間は6~1月が月曜10~15時、それ以外の曜日は12~19時30分。2~5月は月曜と水曜10~15時、それ以外の曜日は12~19時30分。食事付の110番セットは、土日のお昼時に対応してくれるそうです。
     ただし、宿側のいろいろな都合で「この限りにあらず」なケースもあるよう。確実に入浴(食事)したいならば、事前確認が不可欠でしょう。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/791-ae38b2d0

    (財)北海道警察職員互助会保養所 渓山荘
    北海道札幌市。 定山渓温泉の1件です。 詳しい入浴レポは他に見当たらない、マニアックな所に行ってきました^^;

    2007.08.13 18:39 | + GREEN WING +

    | ホーム |