札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    国道沿いの歩道から望む外観。オープン前でのれんがない
     国道36号沿い、JR萩野駅近くの温泉銭湯。営業時間15~21時、日曜定休、370円。

    男性脱衣所
     番台で料金を手渡し、丸い竹かごに脱いだ衣服を入れ、タオルをかぶせます。

    引き戸を開けて男性浴室を見る
     これが宝湯の浴室です。

    全体的に年季を感じる造り
    ペンキ画の「三保の松原から望む富士山」が銭湯気分を高める
     浴槽は2つ。大きい方の湯船は激熱だけに、江戸っ子でない私は隣の小さな浴槽に身を沈めます。

    浴槽から脱衣所方面を望む。洗い場6つ
    湯口
     ライオンの湯口のところにコップあり。

    紅茶色
    湯使い
     脱衣所に張ってある温泉分析書(昭和51年)によると、泉温54.0度でpH8.3の含重曹-食塩泉は、成分総計1.606g/kg、蒸発残留物1.513g/kg。1,500メートル掘削した自噴井、毎分250ℓ。引き湯。

    うわぁ~
    写真が見事ですね!
    ボクもこういう写真を撮りたかったのですが
    ぜんぜんダメダメでした・・・

    2007.09.02 20:54 URL | じゅん☆ #Tzzz29jM [ 編集 ]

    じゅん☆さん、夏場で浴室の気温が高かったせいか、湯気が少なくて撮影しやすかったです。
    お風呂撮影は夏がベストかも知れませんね。冬の内風呂は・・・換気扇がない浴室は湯気だらけですよね(笑) 入浴するにはその方が味わいがあって良いのですが(笑)

    2007.09.02 22:21 URL | いっち #- [ 編集 ]

    TBありがとうございます

    画像が随分鮮明ですね♪
    とても見やすいです
    宝湯はとてもお気に入りの温泉銭湯ですので虎杖浜に行くといつも立ち寄りたくなります
    また来年にも訪問したいですね

    それでは…

    2007.12.15 21:52 URL | 温泉旅がらす #/5vwt0Ak [ 編集 ]

    温泉旅がらすさん、こんばんわ。熱い湯ですが、湯や佇まいが良い雰囲気ですよね。
    写真撮影の際、湯気は天敵ですが、入浴時はこの湯気が良い感じなのですから、痛し痒しです(笑)

    2007.12.15 22:31 URL | いっち #- [ 編集 ]

    宝湯行ってきました。小さい方は41度くらいで入りやすいですね。
    大きい方は、46度はあるかと思いましたが、常連さんが「富良野から来たんだから水入れてあげて」と頼んでくれて、それで入ることが出来ました。
    一度肩まで入ると、しばらくは入っていられます。
    すごく汗が出て、気持ちのよいお湯でした。

    なかなか湯冷めのしないお湯です。>大浴槽

    2009.07.11 22:47 URL | さくら #NqNw5XB. [ 編集 ]

    宝湯行かれましたか、さくらさん!
    ホント、熱々の湯ですよね。私が訪れた時(夏)は、女将さん自らが「熱いから水でうめるよ」と対応してくれました。
    昭和の風情漂う、ナイスな温泉銭湯ですね。白老は奥が深いな、と感じております。

    2009.07.12 21:25 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/823-2a3584be

    | ホーム |