札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    眺め
     高台から海が見え、のんびりした雰囲気が函館・西部地区のいいところ。

    路地脇の手すりに洗濯物が干してある
     がけっぷちに佇む住宅の前に、絶対車が通れない細い路地が伸びています。路地というより散策路の方がぴったりくる感じ。

    干物
     自家製干物を製造中。

     この後、市電「函館どっく前」まで歩き、タクシーで棒仁森屋まで行き、コインロッカーの荷物を取りに行く間は待っててもらい、再び乗車して谷地頭に佇む今宵の宿へ。総額2,050円。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/846-6eee4a6b

    | ホーム |