札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
    食事処出入り口は、光でしゃれた演出
    廊下の左右に個室がある個室に生花が活けてある
    個室で食す
     当方指定の18時から、1階食事処で食します。掘りごたつの個室です。
     着物姿の女性スタッフが1~2品ずつ運んできました。

    基本膳

    前菜酢の物
    ・いちじく いかチーズ風味かまぼこ こんぶ 甘味噌添え
    ・まいたけ 白身魚 かぶ ピリ辛酢の物

    汁物刺身
    ・ほたてすり身を寒天で固めたもの 菜っ葉 柚子 汁物
    ・真いか えび 鯛 刺身

    焼物皿物
    ・ほっけ味噌焼 ねぎ焼(酢の味がする) 真っ黒なこんにゃく
    ・たこ燻製 しいたけ ぎんなん

    煮物揚物
    ・合鴨 おくら にんじん 大根 かぼちゃ 冷たい煮物
    ・えび揚げ真丈(しんじょ) とろろ もみじおろし

    1品食事
    ・菊と蟹入り寒天 細切り大根 岩のり
    ・生姜ごはん 大葉、ほうじ茶

    デザート
    ・メロン 梨

    ふとん
     客室へ戻ると、布団がセッティングされてました。おやすみなさい。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/849-27c37338

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。