札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    ”お”日帰り入口
     ”お”日帰り入口をくぐり、券売機に600円(大人1人料金)入れて入浴券を買い、スタッフに手渡し。鍵付下駄箱にくつを入れ、鍵をポケットに押し込んで、廊下をずんずん歩いて風呂へ進みます。
     日帰り営業時間9~0時。宿泊客の入浴OK時間は6~0時だけに、宿泊客も夜中入浴不可なのですね。

     【追伸2009年1月6日】日帰り入浴可能時間は10~22時までに変更。


    ◆男性内風呂

    男性脱衣所。有料ロッカー(100円、戻らない)があり、監視カメラ設置。同様のカメラは男女脱衣所前入り口でも発見湯使い
    結構広めの男性内風呂
    ぬるめ浴槽の湯口男性内風呂かけ湯
     写真の内風呂は、手前から「熱め浴槽」「ジェットバス」「ぬるめ浴槽」の3つあり。かけ湯&洗い場蛇口の湯を口に含むと、玉子系の味わいがしたので、温泉かなあと私感。

    脱衣所出入り口そばの男性内風呂
     脱衣所のドアを開けると、ジェットバス&水風呂、そして洗い場が。写真には写っていないものの、サウナがあります。


    ◆男性露天風呂

    男性露天風呂出入り口
    庭園風な男性露天風呂
    そんなに広くない男性露天風呂
     この宿には露天風呂もあります。


    ◆温泉プール

    プール出入り口プール
     男性内風呂から温泉プールへ行けます。利用に当たっては、当然ながら水着着用が義務。

     ちなみに、同ホテルが申請した男性脱衣所掲示の温泉分析書(平成8年)によると、虎杖浜23、24、41の3本の井戸の混合泉で、泉温50,5度、PH8.08、ナトリウム-塩化物泉。成分総計2.307g/kg、蒸発残留物2.182g/kg。


    ◆休憩所

    休憩所。写っていない場所に複数のゲーム機あり
     広い休憩所ですね。軽食を提供しており、券売機で買ってスタッフに渡すシステム。
     ラーメン(塩&しょうゆ各400円、味噌450円)、カレーライス500円、カツカレー700円、おでん320円、玉子丼500円、親子丼550円、かつ丼750円、生ビール450円。
     食事提供時間は11時30分から、確か夕方までだったかな、忘れました。

    気になる閉鎖のチラシ
     温泉プールの横に「天然温泉家族風呂」の看板がある建物あり。近づいてみると、「10月13日をもって営業を取り止める」とのチラシがありました。いったい、何年前のチラシでしょうか。

    経営者が2月から交代した虎杖浜温泉ホテルは、2008年2月16日(土)に宿泊部門の営業を中止します。室蘭民報が2月15日付で報じました。

    5階建て23室の宿泊スペースを、高齢者向けの下宿、デイサービス、グループホームへ転用、早ければ5月にも一部の事業をスタートするそう。

    日帰り入浴は継続する方針。

    観光温泉地ではない虎杖浜温泉で、このホテル規模(23室)は中途半端で、経営は難しいのかな。宿泊客は、観光客というよりも仕事関係や釣り人が多そうですし。
    近くのビュラメール(28室)は2009年3月で閉鎖、売却ですね。

    「2食付宿泊」で頑張っていると推察する虎杖浜界隈の湯宿は、ほくよう(47室)、オーシャン(45室)、いずみ(25室)、民宿500マイル(9室)かな。
    何年か前の北海道新聞夕刊で、ほくようが全面広告を出稿していたので、びっくりした経験ありです。

    以前から気になるオークラスパランド(10室)は、どんな客層なのかしら。

    2008.02.15 20:29 URL | いっち #- [ 編集 ]

    こちらのブログを参考にさせていただきました。
    ありがとうございます。

    2008.02.29 19:05 URL | かりん #- [ 編集 ]

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2008.03.01 08:41  | # [ 編集 ]

    初めまして(*^_^*)
    かりんさん経由で訪問させて頂きました!
    白老の興味深い記事が沢山有り驚いています!しかもかなりディープな内容でとても参考になりました(*^^)

    虎杖浜方面はお湯がとてもいいのでこれから何か面白い企画が成功すれば良いなぁと個人的に思っています♪

    何度も白老に遊びに来て頂きありがとうございました!

    2008.03.01 22:38 URL | エリ #cz3LwZ6I [ 編集 ]

    エリさん、はじめまして。ご訪問ありがとうございます!

    エリさんのブログ、地元情報満載で、こちらこそ、大変参考になります。
    白老は奥が深い街だなあと感じており、温泉にとどまらず、いろいろ遊びにいければと思っております。今後とも宜しくお願いします~

    2008.03.01 23:06 URL | いっち #- [ 編集 ]

    以前の虎杖浜温泉ホテルの様子がとても綺麗なこちらのページをよろしければリンクさせて頂けませんでしょうか?
    宜しくお願いしますm(__)m

    2008.03.11 01:01 URL | エリ #cz3LwZ6I [ 編集 ]

    エリさん、リンクぜひどうぞ! ありがとうございます~
    虎杖浜温泉ホテルは、一度温泉プールで泳いでみたいです(笑) でも、プールは残るのかな?

    2008.03.11 19:27 URL | いっち #- [ 編集 ]

    ありがとうございます(*^_^*)
    早速リンク貼らせていただきました☆
    プールは残っているようですが、経営者が変わったのでこれからは(謎)
    貴重な写真と情報ありがとうございました!

    2008.03.12 08:02 URL | エリ #cz3LwZ6I [ 編集 ]

    エリさん、こちらこそ、ありがとうございました! プールチェックしに、あたたかくなったら、足を運びたいです(笑顔)

    2008.03.12 20:26 URL | いっち #- [ 編集 ]

    はじめまして。
    こちらのHP拝見させていただきました。
    コメント上部にある、
    「高齢者向けの下宿、デイサービス、グループホームへ転用、早ければ5月にも一部の事業をスタートするそう。」の件ですが、
    今現在、宿泊施設として営業しており(プレオープンですが・・・)、
    平成21年1月21日にグランドオープンを予定しております。
    もちろん、ご予約も承っておりますし、
    グループホーム等ではなく、
    虎杖浜温泉ホテルとして営業しておりますので、
    皆様、何卒よろしくお願いいたします。


    管理人様、
    貴重なスペースお貸しいただき、
    ありがとうございました。

    2009.01.04 14:48 URL | 虎杖浜温泉ホテル #F4qIJJbY [ 編集 ]

    虎杖浜温泉ホテルさん、はじめまして。コメント恐縮です。

    休業していた宿泊部門、復活なのですね。グループホームうんぬんの話は、立ち消えになったということで。

    これは、機会を作って、宿泊しなければ、と思いを強くしております。コメントありがとうございました。

    2009.01.04 16:48 URL | いっち #- [ 編集 ]

    虎杖浜温泉ホテル、宿泊部門が復活するという上記コメントをいただきましたが、先日足を運んだところ、玄関が閉まっており、上下水道の請求書が1通、鍵のかかったドアの隙間から差し込まれていました。休止したのかな?
    なお、日帰りの玄関が変更されていました。

    関連記事→http://oyusuki.blog14.fc2.com/blog-entry-1300.html

    2009.06.23 19:38 URL | いっち #- [ 編集 ]

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2017.03.15 20:05  | # [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/858-6b90fba6

    虎杖浜温泉ホテルの経営が変わります。
    虎杖浜温泉ホテルの経営者が2月から変わった事を札幌から行く 『温泉宿』ブログの「日帰り→虎杖浜温泉ホテル」の中でしりました。虎杖浜温泉ホテルは北海道白老町国道36号線沿いにあるプール施設もある温泉施設です。虎杖浜温泉ホテルの現在は日帰り温泉は通常営業を続?...

    2008.02.29 19:04 | グルメ・温泉に行っちゃうぞ~北海道の旅

    | ホーム |