札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    建物は新しい玄関
    国道36号沿いの旗には「大漁番屋虎杖浜」と記載 国道36号沿い、セイコーマート隣接地にある、別名「くみあい直営 海産物直売センター」は、胆振水産加工業協同組合が運営。営業時間9~17時30分、無休らしい。

    つめ放題
     たらこ詰め放題、やってました。ロシア産のスケトウダラの卵を、虎杖浜の工場で加工したもの。瓶は大中小あり、ケチって「小」を申し出れば、「ちょっとしか入らないよ」とスタッフの説明を受け、「中」をチョイス。だいたい300g詰め込めるそう。
     瓶と割り箸を渡され、たらこを自ら詰め込みます。「しっかり解凍されたものを選びなさいね」「まだまだ入るよ、ほらそこ、隙間空いてるよ」などと、アドバイスを受けつつ、ちょっとした観光気分。

    たらこです
     手軽で旬な虎杖浜土産ですね。

     そう言えば、「虎杖浜たらこ」という名称は、胆振水産加工業協同組合が国の地域団体商標制度に申請し、OK(登録査定)されたとのこと。商標権を得て、このブランド名が全国へ広まっていく足がかりになるのかな。

     14時過ぎ、苫小牧市立病院行きの道南バスに乗車。苫小牧駅前で降り、きょうで最後の特急すずらんの車両を見学後、15時30分発の札幌行きバスに乗って帰りました。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/860-9f03b14e

    | ホーム |