札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    宿泊者用の玄関前
     国道36号沿いに佇む、昭和61年(1986年)オープンの宿。客室数45室で、外観が全面ガラス張りなだけに、結構目立ちます。玄関は宿泊者用、日帰り用の2ヵ所あり。

    玄関ドアを開けると、観葉植物がお出迎えフロント周り
    ロビー土産コーナー
    2階客室前廊下2階共同洗面所
     宿泊者用玄関でスタッフの歓待を受け、靴をロッカーに入れ、今宵の客室へ通されます。

    客室7.5畳+タンス置き場+トイレ付
     2階275号室は、7.5畳にタンス置き場がある広さ、トイレ付。布団が折りたたまれ、ぽつねんと置いてました。「うちはメイドいないので、お客さんで敷いてください」。メイド、という言葉が新鮮です。

    テレビ、金庫、冷蔵庫あり窓外の景色は、ちょっとアレ
    廊下から客室ドアを開けて、中を見る客室内にウォシュレットトイレ
    冷蔵庫には冷水ポットのみ浴衣、タオル、バスタオル
    歯ブラシ茶菓子は、宿名入り生姜味せんべい
     客室トイレはウォシュレット、アメニティーも一通り揃い、冷蔵庫には冷水ポットも。

    ここっていくらで宿泊が可能ですか?
    ここの温泉はいまは宿泊者専用の温泉浴槽があるんですよね。

    2007.10.11 08:09 URL | かりん #- [ 編集 ]

    かりんさん、2人で泊まった場合の1人料金は、2食付7,200円くらいから、朝食のみ6,250円、素泊まり5,700円くらいでした。私は朝食のみで宿泊しました。

    確かに宿泊者専用の浴室がありました。後日、記しますね~

    2007.10.11 19:53 URL | いっち #- [ 編集 ]

    料金ありがとうございます。
    雑誌で見たいたんですが、別料金設定があったようなので。参考になりました。

    確かに宿泊者専用の浴室がありました。後日、記しますね~
    >はい~。

    2007.10.16 08:54 URL | かりん #- [ 編集 ]

    かりんさんへ。
    ちょっとオーシャンの写真を撮りすぎたので、どれを選べばよいか迷って、アップが遅れています(笑) 気長に待ってていただければ幸いです。

    2007.10.16 21:52 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/863-60b92bcf

    | ホーム |