札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
    おかず皿がケースに入っている 夕食と同じ1階レストランで、7時30分~9時00分まで。
     空いている席へ座ると、スタッフが白米、みそ汁、箱に入ったおかず3皿を配膳。赤いお盆にのった皿のおかず、飲み物、温泉玉子はミニバイキング。

    ケースを開けた朝食全景
    ・白米
    ・野菜たっぷりみそ汁

    ◆箱に入ったおかず◆
    ・しゃけ焼、卵焼、こんぶ巻
    ・煮物(しいたけ、なす、ししとう、厚揚げ)
    ・魚のマリネ

    ◆ミニバイキング→写真以外を含む◆
    ・生卵
    ・温泉玉子
    ・納豆
    ・きんぴら
    ・切干大根
    ・ひじき
    ・おから
    ・野菜サラダ
    ・ミニトマト
    ・たくわん
    ・牛乳、オレンジジュース、冷水、お茶

    手前にミニバイキングの食材が見える
    1階レストランは広い


    ◆喫茶姿見

    喫茶姿見コーヒー&冷水
    内部
     本館の浴場近くに、喫茶姿見という休憩室があり、宿泊者は無料でコーヒーを飲めます。
     新聞は朝日、読売、道新。ちゃんと朝刊を読めました。

    マッサージベッド。15分200円













    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/896-5514ff81

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。