札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

     札幌駅10時37分発のスーパー北斗10号に乗車。2泊3日の温泉旅へ出発です。

     朝食を食べていない私とつれは、「温泉地でぜひとも昼食をとりたい」を念頭に置き、札幌駅で駅弁を1つだけ購入、電車内で軽く食しました。

     購入した駅弁は、JR北海道・発足20周年記念企画「北海道の新・駅弁コンテスト2007」でグランプリを受賞した一品。今冬から期間限定で販売を始めました。

    中身
     箱を開けると、カップが3つ入っています。お品書きは次の通り。

    【フルーツ&スパ】★サラダスパゲティ(にんじん、タマネギ入り)★カットフルーツ(イチゴ、カキ、リンゴ、キウイ等)
    【シーフード&スシ】★鮭の押し寿司★ごま巻き(うに・かに・イクラ飾り)★マヨソース
    【ビーフ&ライス】★宗谷黒牛ごはんの卵包み★三色牛カツロール(ヤーコン・チーズ・アスパラ)★長いもごはん(ふっくりんこ)★白だるま(白玉、うずら)

    半透明な弁当パッケージ
     半透明のパッケージで、「プレゼントできる駅弁」がキャッチコピーだそう。

     11時42分、登別駅で降りました。バスで登別温泉へGOです。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/918-142b2afa

    | ホーム |