札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
    外観
     仙台・作並温泉に佇み、客室102室、550人収容の宿。東館6階建て、西館4階建てで構成しています。

    作並駅からの送迎バスは、ここで停車。降りると男性スタッフが「いらっしゃいませ」玄関に続くスロープの両サイドに、女性スタッフが4~5人並び「いらっしゃいませ」
    ロビーは大きく、派手な色使い
     ロビーは吹き抜け。おみやげ処(7~21時)のほか、河北新報、日本農業新聞などの新聞も設置。

    客室前廊下客室ドア
     フロントで個人情報を記入後、受付で着物を着た女性スタッフに客室まで案内してもらいました。ドアを開けると、玄関になっているので、靴を脱ぎます。

    客室は7.5畳+縁側
     ふすまを開けると、客室は7.5畳と縁側。女性スタッフにお茶を淹れてもらい、館内の説明を受け、疑問点を質問するなど、実り多きひとときを過ごしました。

    客室ユニットバス
     客室にバス・ウォシュレットトイレ付。資生堂の洗顔フォーム、化粧水等も置いてありました。

    茶菓子からっぽの冷蔵庫
    浴衣、ビニル袋、宿ネーム入りバスタオル&タオル、足袋客室の鍵
     とりあえず、手ぶらで来てもOKなアメニティー充実振り。浴衣はM、Lの2枚。丹前、T字カミソリも。

    景色
     窓外には自然の景色が拝めます。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/938-4647373c

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。