札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
    男性内風呂は広い
     男女別に「不二の湯」という内風呂があります。

    湯煙もくもくの浴室
     混浴露天風呂は、「石鹸やシャンプーによる体洗い禁止」なので、そういうのはこの内風呂で済ませましょう。
     
    男性脱衣所の玄関から望む
     広い脱衣所。

     源泉名「不二の湯」は、単純温泉で50.0度、溶存物質総量883.6mg/kg、蒸発残留物869.3mg/kg。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/941-a5062196

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。