札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
    吊り橋秋に鮭が遡上してくる落部川 宿泊者専用の貸切野天風呂「トチニの湯」は、落部川にかかる吊り橋を渡って、そこそこ歩いたところにあります。帳場から借りた長靴を履き、雪中を進行しましょう。


    雪道に沿って歩く炭焼小屋手前を左折
    自然でいっぱい
    ちょっと遠いあと少し
     宿の方が雪道を作ってくれていますが、昨日一昨日にドカ雪が降ったせいもあり、時折ズボズボぬかるみ、なかなか前に進みません。
     しかも結構遠いですね。晴れているから良いものの、雪が降っていれば辛いかな。宿の敷地内で迷ってしまいそう。

    到着
     やっと到着。吊り橋からここまで10分かかりました。

    ◆トチニの湯

    これがトチニの湯
     丸太をくりぬいた湯船がぽつん。

    落部川沿いに佇む丸太をくりぬいた湯船
    野趣あふれる光景脱衣所


    湯に浸かりながら空を見上げる
     湯船に入ると、体はポカポカ、頭はシャキッと冴え渡る感覚。見上げた空を眺めます。


    ◆奥の湯(トチニの湯)

    もう1つの湯船
     トチニの湯には、もう1つ湯船があります。これはコンクリート製。

    湯口&湯面
     1996年(平成8年)10月の温泉分析書によれば、川向2号の源泉はナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉。泉温49.9度、pH6.7。成分総計8.622g/kg、蒸発残留物7.218g/kg。湧出量毎分12リットル(自噴)。
     トチニの湯専用の源泉で、2つの浴槽を満たしています。

    こんばんは。

    銀婚湯は昨年7月・・・だったかな、濁川温泉「天湯」に友人たちと宿泊した帰途に日帰りで行きました。

    老父母と行ってみたい佇まいでした。人気宿でもあり、11月あたりが狙い目みたいですね。ここはシフト制勤務の強みを活かして(笑)11月の平日を狙おうかな、と思っています。

    さあ、今日は夜が明けたら一人旅に出発、です。

    2008.02.06 00:21 URL | ぼらぼら #.VpBeogQ [ 編集 ]

    一番風呂でしたね^^
    裸でそれぞれの湯舟を移動しましたか?
    σ(・・*)の時は丸木の湯舟がちょうど良かった湯加減でしたが、一番風呂の奥の湯はぬるかった^^

    2008.02.06 07:32 URL | かりん #- [ 編集 ]

    ぼらぼらさん、こんばんわ。
    北海道の11月は、紅葉も終わりスキーにはちょっと早い閑散期。積雪前だけに散策がてら貸切野天風呂めぐりも楽しそうですね。天湯は夕食が気になっており、いつか泊まりたいので、宿泊羨ましいです(笑)
    1人旅・・・今頃は宿でのんびりでしょうか。いいなあ(笑顔) よき旅を!

    2008.02.06 21:38 URL | いっち #- [ 編集 ]

    かりんさん、確かに1番風呂でした~ 気分良かったです(笑顔)
    丸太の湯船⇔奥の湯は、生まれたままの姿でうろちょろしました、堂々と。なんと言っても貸切ですからね(笑) でも、寒い!
    確かに奥の湯は、ぬるめでしたね。主に丸太の湯船を楽しみました~

    2008.02.06 21:53 URL | いっち #- [ 編集 ]

    ただいまです。さっき、帰宅しました。

    今回の宿は・・・ビミョーでした(笑)。
    でもいまの時期、観光客は皆無に近く、たとえシーズンでも北海道観光では宿泊するのが比較的少ないと思われる土地(ぼく以外の宿泊は1組のみ)なので、自分なりにショボさを楽しんだつもりです。館内で吐く息は白く、部屋の暖房が灯油ストーブなのが風情といえば風情(笑)。天気がよかったのが僥倖でした。

    「天湯」の夕食はよかったです!オプションで主人が打った蕎麦がオーダーできますが、蕎麦にウルサイ友人もこのおいしさはOK、と申しておりました。また夕食のメインがトリ鍋で、正直「ハア、トリねえ。。。」というこちらの反応を覆した新鮮そのものの地鶏(かな?)のイキの良さはいささかショックですらありました(大げさ?)。

    事前に部屋食をオーダーしたのが伝わっていなかったハプニングがありましたが、宿の方の対応も良い意味でナチュラルでよかったですよ。

    また行ってみたいな・・・

    2008.02.07 20:34 URL | ぼらぼら #.VpBeogQ [ 編集 ]

    おかえりなさい、ぼらぼらさん。
    どこかしら、北海道であまり宿泊されず素通りされる地域とは。そして灯油ストーブの宿って(笑) オホーツク方面、オロロン街道界隈、江差方面、ああ、北方領土に近い根室という手も。それとも離島かな・・・ 皆目検討つきませんが、謎解きゆっくり考えます(笑)

    天湯、鳥鍋ですか~ 美味しそうですね。手打ちそばというのも魅力的。ますます興味を持ちました、情報ありがとうございます~

    2008.02.07 20:59 URL | いっち #- [ 編集 ]

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2008.10.21 22:51  | # [ 編集 ]

    鍵付きコメントさん、コメントありがとうございます!

    凄い行動力です、そして一途なんですね(笑顔)
    私も、ふらふら浮気ばかりせず、とことん付き合ってみたいな、そう刺激を受けました(笑)

    今後ともヨロシクです~

    2008.10.22 23:15 URL | いっち #- [ 編集 ]

    いっちさん、お休みなさい。
    って、早っ!!
    でも冗談抜きで8時半には寝ます。
    寝れなくても良いから布団に入ります。
    絶対寝れないだろうけど布団の中でモゾモゾ…
    でも横たわってたら疲れ取れるだろうし。
    明日3時に起きます!
    4時前に家、出ます。
    前に入れなかったもみじの湯、リベンジ出来たら(入浴可能なら)して来ます!!
    あと、どんぐりも!!
    地味に内湯や露天風呂ってゆっくり入れなかったので、めいっぱい入って来ます。
    大沼公園、明日9時~9時半、到着予定です。
    クーラーBOXにたくさん飲み物(5-6リットル)詰め込む予定で前もって安売りのお茶とコーヒー牛乳、スポーツ飲料買いました。
    温泉には持って行かないとダウンするし、銀婚湯近辺でで買うと高いし(笑)
    あ!!間違っても長湯はしませんからね(^_-)-☆
    待ち人がいる隠し湯では30分入浴が原則ですから!!
    って言う前にアチコチ入りたいし、体力温存を考えると1か所に30分も入ってられないしぃ~~。

    おっと寝る用意に入ります。
    荷物、2度目の確認してっと。

    では、お休みなさい(←早過ぎだってば(-_-;))

    2009.04.22 20:04 URL | ドラあき #- [ 編集 ]

    ドラあきさん、いよいよ、ですか! わくわくして眠れなくても、おっしゃるように横になっていた方が疲れが取れるって、私も聞いたことあります。
    クーラーボックス持参とは、気合はいっていますね。適度な水分補給で、湯浴み三昧、楽しんでね~ 夜明け前の出発、お気をつけて。いってらっしゃい!
    私も寝ます(笑)

    2009.04.22 22:06 URL | いっち #- [ 編集 ]

    ショック↓情けない↓
    私、今札幌です。
    4時札幌出発予定のハズが(;O;)(+o+)
    昨日の午後から会社で得体の知れない、原因が分からない肩.背中.首 にかけての痛みが…。
    コリかハリかな?とたいして気にもせず寝床に入ったのですが、姿勢が変わったせいか激しい半端ない痛みが走り…
    痛みで寝返りも打てず、寝たか分からないうちに3時の起きる時間が…。
    キャンセルは前にもしていて悔しいので、顔を洗い着替えて…っと色んな動きをしてみましたが、どうにもこうにも首が回らず、下も上も、右も左も向けず…
    これじゃあ運転、まして5時間もの長時間…
    とても無理だし、最悪悪化したらあんな遠い所まで行って病院行きとかになったら大変だし、だいいちそんな状態で散策やらサイクリングって…
    と冷静になり1度は3時に起きましたが4時半過ぎから又、寝床に入りました。
    とは言っても寝れない痛みなので最悪でした。
    寝たいのに寝れない、転がることさえできない。
    仕方がないので雑魚寝(ざこね)状態でタンスに寄りかかって無理やり睡眠しました。
    この間も首や肩、痛くって(;O;)
    普段泣かないのにしかめっ面しまくりで痛い痛いと叫んでいました。

    会社は2日間休むと届け出を出してしまったけど会社に行こうかな?とか考えましたがこの身体じゃぁ…
    あーあ、せっかくの休み、家で過ごすなんてと落ち込みましたが仕方がないですね。
    自分の体だし受け止めるまで時間掛かりましたが、銀婚湯は逃げて行かないんだし又、近いうちに土曜日泊まりでも良いから泊まれる空いている日にしよう!!って考え直しました。
    日頃から疲れ残さない様に、とかこの日に向けて調整?していても、なる時はなるんですね。
    前のドタキャンの時の記憶が蘇り(よみがえり)切ない気持になりました。
    でも無茶して出掛けなくて良かったです。
    暴走する私はきっと強行突破して今頃、八雲辺りには着いていたと思いますので。
    無理したって良い事ないですもんね。

    しばらく様子を見て近場の温泉に行き、治療して来ようか考え中です。

    いっちさん、はしゃぎ過ぎコメント送ったのにこんな結果で…………

    散々騒いで燦々たる結果。
    お騒がせしてすみませんでした。

    追伸:丸駒平日プラン 6千円!急遽こちらを申し込もうかと思ったら22日までのプランでした。23日までと勘違いしてました(/_;)アチャー
    しかも7,500円のネットプランも3日前までの申し込みだし。どこか近場で急遽安くて泊まれる宿、ないかしら?(←自粛」すれって言う神のお告げですかね?)

    長々と愚痴っぽいコメントでどうもすみませんでした<(_ _)> 

    2009.04.23 08:53 URL | ドラあき #- [ 編集 ]

    ドラあきさん、人生には、さまざまなサプライズが訪れる、と改めて思いました。
    こうした経験を経たドラあきさんは、人間味に優れた「ナイスな大人」になるでしょう。人の痛みを分かる、という意味でも。
    まずは体調の回復を祈念します。

    2009.04.23 20:56 URL | いっち #- [ 編集 ]

    いっちさん、本当に今回は凹みました。
    痛み、そして前回同様の当日のキャンセルの電話。
    電話をしつつ切なさと痛みと一睡も出来なかった眠気とで、もう何が何だか…
    いっちさんの毎度毎度の大人な対応に感謝しています。
    確かに痛い目に遭うと人には優しく、自分に対しても無茶をせずいたわる様になりますね。
    人生においてまだ30代ながらも色々な経験を痛いほどして来たつもりでしたが、まだまだ修行が足りません。
    近場宿のアドバイスいただきメチャメチャ嬉しかったのですが、今回はパスせざるを得ないので次回の楽しみにとっておきます。

    いつも本当に支えていただいてありがとうございます。
    ご心配お掛けして、お騒がせしてどうもすみませんでした。

    早く回復(して)させて元気に飛び回りたいです。
    いつも心温まるお言葉…泣きそうになりました(;O;)涙モード、ドラでした。

    2009.04.23 21:27 URL | ドラあき #- [ 編集 ]

    ドラあきさん、今回は残念でしたが、その分、夢は膨らむばかりですね。
    夢は実現したら、現実になっちゃいますので、お楽しみが先送りされたということで、宜しいのではないでしょうか(笑顔)
    涙の数だけ強くなれる(→ZARD)ということで、まずは養生を!
    長いジンセイ、銀婚湯チャンスは、たくさんありますよ。
    また、ヨロシクね(笑顔) おやすみなさい~

    2009.04.23 21:49 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/961-c56baa6a

    トチニの湯
    銀婚湯の宿泊者専用の貸切野天露天風呂の地図? 銀婚湯の庭の地図です~この地図を見ただけでも広さがわかるでしょd( ̄  ̄)地図中央に銀婚湯宿泊棟があります。吊り橋を渡った先に先日に紹介した「もみじの湯」とこれから紹介するトチニの湯(湯船2つ)は施設側のお薦め?...

    2008.02.06 07:38 | グルメ・温泉に行っちゃうぞ~北海道の旅

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。