札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
     浴室は2つ、広さが異なります。23時に男女入れ替え、0~1時に清掃後、朝9時まで入浴OK。
     日帰り受け入れ時間は11~19時まで、500円。

     新たにボーリングした湯は、平成17年10月の温泉分析書によると、カルシウム・マグネシウム-硫酸塩・塩化物泉の小玉1号泉で、泉温36.9度、pH6.5、成分総計2.247g/kg、蒸発残留物2.197g/kg。毎分80リットルをポンプでくみ上げ、加温した上で湯船に注ぎ、そのままかけ流しているみたい。


    ◆広い方の内風呂

    にごり湯
    洗い場4つ



    ◆広い方の露天風呂

    小ぶりの浴槽2つ
    ふろ湯煙広い方の脱衣所


    ◆狭い方の内風呂

    右手ドアを開けて露天へ行く
    洗い場4つ。リンスインシャンプー、ボディーソープあり



    ◆狭い方の露天風呂

    ドアを開けると露天風呂。内風呂の湯船と露天の湯船はつながっている
    小ぶりな露天風呂
    内風呂と露天を結ぶドア狭い方の脱衣所

    `06に多分いっしさんと同じ部屋に泊まりました。スタッフ好印象、食事も含めてCPはもう少し安ければいいのに。
    デジタル日記見てたのですね、あの情報は惜しいかった。
    淡々としてるとこと、アッサリと流す宿もありで岩瀬さんの評価もバレバレで、、
    あの情報だけで本が出きるーと思ってました。
    家族で「岩瀬さんの仕事」ってなんだろうと盛り上がってました。

    2008.02.24 00:20 URL | いわ #- [ 編集 ]

    すみません間違えました。
    「いっしさん」ではなく「いっちさん」でした ごめんなさい。

    2008.02.24 00:43 URL | いわ #- [ 編集 ]

    こんばんわ。いわさんが泊まった客室に私も泊まったのですね?! ご縁を感じます(笑顔)
    当方は2人で客室「白鳥」へ泊まって2食付1人5,875円、プラス1人前だけふらの牛を夕食に事前注文(2,625円)。客室タイプによって宿泊料金が異なるようですね。暖炉付のスイートルームまであるようですし(笑)

    岩瀬さんのHPは、データ満杯につき新しいHPへ移行した後から、閲覧できなくなったと記憶しております。仕事とは言え、あれだけ湯宿へ泊まるとは、凄いですよね(笑顔)

    なにはともあれ、湯宿でひとッ風呂浴びた後、夕食を食べて、のんびりごろごろって、いいなあと、感じております。情報ありましたら、いろいろ教えてください~ 今後ともよろしくお願いします。

    2008.02.24 19:02 URL | いっち #- [ 編集 ]

    ヒュッテバーデンかみふらの・ハード
    広い方の露天風呂は浴槽が2つ
    狭いほうの露天風呂と内湯はあとから追加した施設のように見えますね。

    2008.02.25 08:03 URL | かりん #- [ 編集 ]

    かりんさん、どうもです~
    どうやら以前は男女別内風呂のみだったようです。ご指摘通り、露天風呂は新しく設置。狭い方の浴室は、内風呂の湯船を通った奥に露天が猫の額のようにあるので、いかにも追加した感じですよね(笑顔)
    狭い浴室なのですが、日帰りで結構賑わってました。

    2008.02.25 19:37 URL | いっち #- [ 編集 ]

    いいお湯の色ですね~!(色だけじゃなく、効能とかも良さそうですが^^)

    登別温泉の重曹泉も、基本的には無色に近いながらも、たまに緑っぽい色になるときがありますが、ここまでの色になったのは私は見たことがないです~^^

    なんだか、いっちさんのブログは拝見するとホッとするような本当に良いブログですね!
    忙しさを強引な理由に、行動力にかける私ではありますが(^^ゞ いっちさんのブログを拝見すると、旅気分というか、故郷に帰った感じでとても癒されます。

    (そんな私の故郷は、室蘭なんですがw)

    2008.02.25 21:37 URL | 登別温泉のO #CC1UA2B. [ 編集 ]

    いっしさん
    どうも値段が違うような気がして、06年の時の資料調べたら、2食付1名で7450円でした。大幅に値段下げてます。 ウォ~!
     リストに復活ですね

    一昨年もひと昔で、日々変化してます。
    反省(汗) 宿のみなさんすみません!

    2008.02.25 23:28 URL | いわ #- [ 編集 ]

    こんばんわ~ 登別温泉のOさん。ここの湯は、赤茶色or緑色に見えました。
    一方、登別の湯色も変化することがあるのですね、温泉=自然ってすごいなあと痛感します。

    当ブログは、大した内容ではないですが、のんびりゆったりした気持ちが少しでも伝われば幸いです(笑)
    室蘭ですか! 入り組んだ坂道とか、街の雰囲気が好きですね。

    2008.02.26 19:36 URL | いっち #- [ 編集 ]

    いわさん、どうもです! 
    2年前より値段が安くなったのですね。これはお買い得でしょうか(笑顔)
    ここの宿は安いし(部屋タイプによりますが)、湯も食事もいい感じなので、ご指摘通り、「リストに復活」に賛成です(笑)

    2008.02.26 19:41 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/979-39842832

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。